パザパ:四谷三丁目のコスパ最強のビストロ・フレンチ!

週末に友人とランチに行ったのですが、とってもいいビストロを見つけました。
四谷三丁目駅から歩いて5分くらいにある、パザパ(PAS A PAS)というフランス料理店です。
口コミによると、少々愛想がないのが残念だけど、料理の味とコスパは最高!とのこと。
早速行ってきました!

写真は友人との話に夢中になって取り忘れたので(笑)、食べログの写真を拝借しています。

とっても小さいお店なのですが、前日電話したところ「特に予約しなくても大丈夫!今日もガラガラだから!」とのこと(笑)。ちょっとぶっきらぼうな感じのいかにも職人気質?という感じの方が電話に出ました。多分マスター?ぶっきらぼうではあったけど、そんなに嫌な感じはしませんでしたよ。個人的には。

そして土曜日のランチに行きました。
席はガラガラではありませんでしたが、すぐに入れました。一人で来ている常連さんみたいな方もちらほら。
接客は女性の方で、普通に感じのいい方でしたよ。

土曜日のランチでしたが、メニューは1,620円のコースのみ。前菜、メイン、デザート、コーヒー付です。カードは使えないので、支払いは現金のみです。
私は前菜はレバーペースト、メインは牛ほほ肉の赤ワイン煮込み、デザートはガトーショコラを選びました。

まずは前菜のレバーペースト。パンもついてきました。レバーペーストはパンにつけると最高!またこのパンも美味しい!パンは一人2個ずつでしたが、この時点で完食してしまいました・・・。

そしてメインの牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。お肉が柔らかい!口の中でとろけます。パンのおかわりいかがですか?と聞いてもらえたので、1個追加してもらいました。
付け合わせのジャガイモのグラタンも最高に美味しいです。お肉と合う~。

デザートのガトーショコラ。写真はありませんがコーヒー(もしくは紅茶)も一緒に出てきます。このガトーショコラは絶品でした!正直、コースのデザートでこのレベル?というくらいの美味しさでした。友人も美味しいと感動していました。

これで1,620円は本当に安いです。
久しぶりに値段、量、質ともに満足の行けるランチで、必ずリピートしたいお店です。

食べすぎちゃったので、帰りに友人とお散歩がてら、迎賓館赤坂離宮を観光して帰りました。入場料は1,000円でしたが、せっかくなので館内も見学しました!

教育資金の準備方法(高齢出産の場合)

子供の出産を控えて、楽しみなことと不安なこと、両方が出てきました。
特に不安なのは、教育資金がきちんと準備できるのか、ということ。
特に我が家は夫45歳、妻41歳の時の子供になるので、なおさらです。夫が60歳になっても子供はまだ成人していません。
若い夫婦の場合だと、子供が大学を卒業してから自分たちの老後を迎えるまで、貯蓄をする時間があるのに対して、我が家は教育資金と老後資金が一気に押し寄せてくるのが現実です。
そのため、いろいろと調べて我が家に最適な教育資金貯蓄プランを考えてみました。

教育資金の準備にあたって必要なことは・・・

    1. 目標額の設定
    2. 教育資金の準備方法の決定
    3. 資金の捻出

です。あくまで我が家の例になりますが、順番に見ていきたいと思います。


1. 目標額の設定

まずは目標額を決めなくてはいけません。その際に参考にしたのが、統計資料です。実際に学費にいくらかかるのかを把握するためです。

必要な教育資金の目安(大学の費用)

本やネットで調べた、教育資金の必要額の目安です。
教育資金の必要額については、以下のベネッセのサイトが非常に役に立ちました。他にも保険相談の際にもらった資料などもありましたが、このデータに比べて高い金額で設定してありました。(危機感をあおって、保険に加入させるため?)

入学から卒業までにかかるお金(2)学費編

なお、ベネッセの情報をざっくりとまとめた下図の内容は、私が図書館の本で調べた内容とほぼ同じでした。なので、こちらを参考にしています。

項目 国立大学費用 私立大学/文系費用 私立大学/理系費用 私立大学/医学部・歯学部費用
費用合計 4年間約250万円 4年間約400万円 4年間約530万円 6年間約2,300万円

我が家の場合、基本的には東京にいる予定なので、大学に行くとしても家から通える大学にしてもらう予定です。
もちろん国立大学に行ってもらえると助かりますが、そこは本人の学力にもよるので・・・。ひょっとしたら留学するかも?そもそも大学に行かないかも?まあ、考え出すとキリがないのですが、結果的に500万を目標に教育資金を準備することに決めました!

2. 教育資金の準備方法の決定

教育資金を貯めるのにあたって調べてみたところ、定期貯金、投資信託、株投資、NISA、ジュニアNISA、iDeCo、学資保険、低解約返戻金型終身保険などいろいろとあります。
ただ、手元にお金があると使ってしまう恐れがあるため、我が家では以下のような方法で教育資金を貯めることにしました。

・個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」

これは高齢出産だからこそ使えるのですが、60歳まで引き出せないiDeCoを学資保険代わりに使います。これが一番ベストな方法ではないかと個人的には思います。
夫はすでに企業型確定拠出年金に会社で加入しており、個人型の加入資格はありません。(会社が認めれば入れるのですが、夫の会社は認めていないんです。)
なので私が加入することになります。
iDeCoの一番の魅力は節税効果なので、専業主婦のままだと十分なメリットを享受できないのですが、それでも着実に教育資金を貯めていくのには役立つと思います。
夫の会社に企業型確定拠出年金がないのであれば、一番に検討すべきだと思います。月11,000円で設定したら、最低でも18年間で約240万、MAXの月23,000円なら約500万貯まります。運用がうまくいけば、金額はもっと増えます。それにプラスして毎年の所得税や住民税が減りますので、絶対に利用すべき。特に働いていて税金を納めている人にはお勧めです。
私は働いていない間は11,000円、働き始めたらMAXの23,000円にしようと思っています。そして、こちらから300万円を教育資金に充てる予定です。iDeCOは今SBI証券で申し込み中です。
iDeCoについては、こちらの本が分かりやすくてお勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

確定拠出年金の教科書 [ 山崎元 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/4/22時点)

 

デメリットとしては、iDeCoの資金が引き出せるのは60歳になってからなので、子供の高校卒業時には間に合わないということです。ただ、夫の企業型確定拠出年金については、高校在学中には引き出せるようになるので、手元の資金がないようならそちらを先に使うのもありかな、と思っています。

・保険

まず、以前お世話になって信頼している保険アドバイザーの方に連絡を取り、教育資金を貯めるための保険商品をいくつか紹介してもらいました。 当初は学資保険を考えていましたが、最近はマイナス金利の影響で、円建ての学資保険はいいものがない状況とのこと。
結果的にメットライフ生命のドルスマート(低解約返戻金型終身保険)を一番勧められました。

メリットとデメリットについては、こちらの記事を参考にしてください↓
保険マニアのお得な保険情報局

ドルスマートの場合、掛け金は月138.44ドル(払込10年)。ドル建てなので変動しますが、月15,000~20,000円といったところです。
年利は最低でも3%で運用されるため、18年後には約19,000ドル(その時の為替にもよりますが、200万ちょっと)になります。もし教育資金が手元の資金で十分まかなえるようなら、そのまま保有し続ければその後もどんどん資金は増えていきます。その場合は老後資金としても使えるし、逆に為替のいいタイミングで18年より前に解約してしまうことも可能です。

ただ、こちらの商品、ネット上の評価は賛否両論。雑誌でもお勧めされている一方で、ネットでは悪評もあり。
それで悩んでしまいました・・・。

なので、セカンドオピニオンも知りたいと思い、家の近くの無料保険相談にも行ってみることにしました。
ここでもやはり一押しはドルスマート。普通の円建ての学資保険の場合はソニー生命が一番いいと言われましたが、年払いにしても支払い額に対して105%程度にしかなりません。18年資金を寝かしてそれでは、まったく意味がない気がします・・・。払い込み期間が10年間、満期額資金が300万で、我が家の場合は年間約29万円の支払いになるというシミュレーションでした。(これは契約者の年齢によって大きく変わってきます。)

結局メットライフ生命のドルスマートでやってみることにしました。為替の影響を受けるので不確定要素はあるものの、200万は用意できる見込みです。あと、資産を分散するという観点からも、ドル建てというのは悪くないのではないかと判断しました。こちらは出産後に加入予定です。

3. 資金の捻出

さて、次は資金をどう捻出するかです。
これは、会社からもらえる家族手当と行政からもらえる児童手当を使うことにしました。

家族手当

  • 子供 月11,000円
  • 配偶者 月11,000円

児童手当

  • 子供 月15,000円

ドルスマートの掛け金は月138.44ドル(払込10年)、ドル建てなので変動しますが、月15,000~20,000円といったところです。
私が扶養に入っている間は、iDeCoの掛け金は月11,000円なので、iDeCo、ドルスマートともに上記で十分にまかなえる計算です。

教育資金、老後資金を一度に貯めるのは大変ですが、子供に迷惑がかからないよう計画的に進めていきたいと思います!

たまひよSHOPの抱き枕は妊婦さんの必需品

安定期に入った妊娠4ヶ月頃に購入した、たまひよSHOPの抱き枕。それ以来毎日使っていますがもう手放せません。
購入のきっかけは、妊娠4ヶ月頃から仰向けに寝るのが苦しくなってきたから。
それで色々と調べてみると、妊婦さんにおすすめの寝方がシムス体位とのこと。

シムス(シムズ)体位とは

19世紀アメリカ合衆国サウスカロライナ州の婦人科医 J・マリオン・シムズ(J. Marion Sims)が考え出した体位で、お腹の大きな妊婦さんがリラックスして寝れる体位。

シムス体位の取り方

    1. 左側を下にして横たわる。(右側だと心臓へ戻る血流を妨げるので、左側を下に)。
    2. 下側の足を軽く伸ばす。(右足と重ならなければ足を曲げていてもOK。足の付け根にある大きな血管を圧迫しないよう、足は重ねない方がいいそうです。)
    3. 上側になっている右足を少し前に出し、曲げる。

この際、上の図のように抱き枕を抱えるようにすると、さらに寝やすくなる!とのこと。
しかも調べてみると、赤ちゃんの授乳時にも使えるタイプもあるようです。
せっかくなら長く使いたいので、授乳用にも使えるものを購入しようと思い、色々と探しました。

そして結局購入したのがこちらの「たまひよSHOPの抱き枕」です。

私が購入したのは、この柄!残念ながら楽天のSHOPでは今は売り切れみたいです。やっぱり売れているんですね!でも人気商品なので、また入荷するとは思いますよ。

私が買った時はちょうどセールをしていて、この柄は1,000円くらい安くなっていました。

授乳時には端っこのホックを留めるとこのような形になります。

かなり楽に授乳できるそうです!腱鞘炎防止になるとか・・・

使用後の感想

メリット

  • 随分寝やすくなりました。妊娠週数が進めば進むほど手放せなくなります。ソファーにも持って行って使っています。(ソファーで仰向けになるのが苦しいため)。
  • 毎日使っていますが、多少へたれたかな、という程度で丈夫です。
  • 丸洗い可能。授乳時には汚れることもあるので、特に助かるのではないでしょうか。

デメリット

  • 特にありません。強いて言えば、値段が安くないことでしょうか。

個人的には絶対にあった方がいいと思いますので、早めの購入がお勧めです。
授乳時にも重宝しそうなので、里帰り出産の際も実家に送って使う予定です!

その他気になる商品

エンジェリーベオリジナル 【日本製】ウォッシャブル多機能クッション

お気に入りのマタニティ服のお店「エンジェリーベ」で見つけましたが、すでにたまひよSHOPで購入済だったので、試してはいません。
デザインが可愛いものが多いです。

今年の母の日は吉本花城園のカーネーションとスイーツセットで決まり!

毎年義母と母に母の日のプレゼントを送っているのですが、今年は里帰り中で忙くなりそうなので、忘れないうちに注文してしまいました。

山口県にある、吉本花城園というお店です!

来月からは里帰り出産で実家の山口に帰るので、母には直接何かプレゼントする予定ですが、義母は遠方に住んでいるので、郵送します。
毎回大体3,000円~4,000円程度のお花なのですが、以前生花は枯れちゃうから、鉢植えとかドライフラワーがいいと言われたんです。
で、去年はドライフラワーにしたのですが、ドライフラワーって高いから、4,000円程度だとなんだか小さすぎて寂しくて。去年も(実際は分かりませんが表面的には)喜んでもらえましたが、お盆に帰省した際に実物を見て小ささにびっくり!
今年は鉢植えにすることにしました・・・。

で、お花だけでは寂しいので、ちょっとしたスイーツがついたものがないかな・・・と探していたところ、こちらを発見!
写真だけではありますが、お花の質も良さそうです。
さらに私は山口出身なので、山口のお菓子がついているところもいいかな、と思い決めました!

喜んでもらえるといいのですが!

産前・産後も使える!スウィートマミーの授乳ブラが一番おすすめ!

妊娠してからブラジャーのカップが少しずつサイズアップ。
ということで、妊娠してから今まで(妊娠8ヶ月)の間に4枚ほどブラジャーを購入しました。
最初に買ったのはワコールの特に授乳用ではないもの。普通にワイヤーが入ったものです。いつもより大きいサイズを購入しました。
でも妊娠3ヶ月くらいからワイヤーの部分がかぶれるようになり、痒くてつけられなくなりました。
それで仕方なくノンワイヤーのものを家の近くの赤ちゃん本舗で購入しました。ノンワイヤーのものってどうしても胸が横に流れる感じがするし好きではないのですが、仕方なく・・・。何枚も試着して、一番きれいなラインのものを購入しました。確かお値段は2,000円弱だったと思います。

でもやっぱり胸がきれいに寄っていないし、横に流れる感じ・・・。
満足できませんでした。

そしてネットで口コミをもとに色々と探してみて、ついに見つけたのがこちらの授乳ブラ。

試着できないし、お値段も赤ちゃん本舗より高めなので悩みましたが、思い切って購入。
実際に手元に届いて、つけた瞬間、おおっ・・・と思いました。

  • 脇にお肉があまらず、胸がきれいに見える
  • デザインもGood!
  • ノンワイヤーでつけ心地がよく、快適

もう特に他のブラを探す必要もなくなり、次にリピートするならこれだと決めています。

以前のブログ記事はこちらから↓
スウィートマミー‎のマタニティブラを購入

ちなみに、マタニティブラは一度に買うのではなくて、少しずつその時のサイズに合ったものを買った方がいいです。
サイズがどんどん変わっていくので・・・。
授乳期にはさらに胸が張って大きくなる、という声があるので、私も次の授乳ブラの購入はもう少し待ってからにしようと思っています。

なお、こちらの授乳ブラ、多分スイートマミーの実店舗に足を運べば試着できるのではないかと思います。
ただ、ネット販売が中心のお店なので、店舗と品揃えの数に大分差があるでしょうし、行く前に電話で問い合わせた方がいいかも。
実店舗は2017年9月にオープンしたばかりなんですね。代官山にあるようです。(うちからは遠いなあ・・・。)

スウィートマミー代官山店
営業時間:11時~19時(定休日なし)
TEL:03-5724-3455



仕事をしている妊婦さんが洋服を買うならココ!エンジェリーベ

私は妊娠7ヶ月の終わりまで仕事をしていましたが、仕事に着ていく服には非常に悩みました。
もともと細身の体に沿うラインのものが好きなので、既存の洋服は全く使えない状況になってしまって・・・。

妊娠4ヶ月くらいまでは普通の洋服でラインがゆったりめなものや、ワンピースを着ていましたが、だんだんとお腹周りが苦しくなってきて、結局マタニティ専用のものを購入しました。

    • ずっと使えるものではないので、あまりお金はかけたくない・・・。
    • 仕事用なのである程度のデザイン性ときっちり感は欲しい。
    • 実際に試着したい。

1.エンジェリーベ

そんな私の希望を満たしてくれたのが、エンジェリーベでした!実店舗もあるので、試着もできます。私は原宿と水天宮前のショップに行きました。水天宮前の方が品揃えが多いですが、活気があったのは原宿の方でした。店舗に置いてある商品はほんの一部で、ネットショップの方が品数は豊富だそうです。

マタニティウェアのエンジェリーベ

実際に購入した商品については、こちらのブログ記事を参考にしてください。

エンジェリーベで春物を購入
お勧めのマタニティウェアのお店:ANGELIEBE(エンジェリーベ)

エンジェリーベのタンクトップ

タンクトップは最初に白を購入して大変重宝したので、黒もネットで追加購入しました。
お腹が大きくなってくると、お腹周りに布をとられるため、トップスの丈が短くなってきて困るのですが、こちらのタンクトップは程よい丈で、妊娠8ヶ月後半の今でも重宝しています。
このタンクトップがあれば、上には特にマタニティ用ではないシャツを羽織ったりもできて、着回しも効きます。

 

ボトム

ボトムについては、マタニティ用のものを購入した方がいいと思います。なぜマタニティ用のボトムがいいかというと、秘密はこれ。この黒い腹巻のような部分です。

普通の洋服だとこの部分にファスナーがついていたり、ベルトがついていたり、ゴムのものでもぴったりとしていたりで、お腹が締めつけられるので、妊娠中はかなり苦しいのです。妊娠初期でもつわりで胃がムカムカしていると、お腹を締めつけられるのは結構つらいんです。この黒い腹巻タイプだと締めつけなし。しかもお腹をすっぽりカバーしてくれるので、冷え防止にもなります。
妊娠初期には少し緩いと思いますが、その場合は折り返せばOK。ちなみに産後も折り返して家着として使えそうだな~と思っています。

着用時はこのようになります。黒い部分は見えません。

トップス

トップスについては普通のお店で購入してもいいと思います。ちょっと丈が長めでゆったりとしたものであれば妊娠中ずっと使えます。

マタニティデニム

最近はこちらのマタニティデニムも購入しました。試着して気に入ったので、ポイントを使ってネット注文するつもりでしたが、偶然メルカリでエンジェリーベの同じようなものを見つけたので、メルカリで購入しました。サイズもぴったりで満足しています。マタニティ用品はメルカリやヤフオクにも多く出品されているので、中古が気にならない人は購入前に一度チェックしてみるのもおすすめです。

 

2.スウィートマミー

そして、もう一つご紹介したいのが、こちらのお店です。

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

こちらのお店も実店舗があります。一度行ってみたかったのですが、まだ行ったことがありません。ネットショップで下着を購入しました。

詳細はこちらのブログ記事で↓
スウィートマミー‎のマタニティブラを購入

こちらのお店もよく聞きます。値段はエンジェリーベより若干高めな印象で、デザインはもっと女の子らしい感じです。若い人にはこちらもいいのではないかと思います。

幸せパンダです。新しいブログを開設しました!

はじめまして。幸せパンダと申します。
以前からSeesaaの無料ブログで日々の出来事やおすすめのお店&商品などについて書いていましたが、この度ワードプレスを使って新しいブログを開設しました!

今までのブログ:幸せパンダの高齢出産日記 in 東京

今までのブログの内容の引っ越しをしつつ、こちらに新しい記事をアップしていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします!

(図書館の本に載っていた可愛すぎる写真を思わず激写!)