子どもとお出かけ

東京都調布市にある「鬼太郎ひろば」に行ってきました!

こんにちは!幸せパンダです!

3歳(もうすぐ4歳)の息子ですが、桜田俱楽部という調布市深大寺にあるテニスクラブに通い始めました!

【テニススクール見学】桜田倶楽部と深大寺観光こんにちは!幸せパンダです! 息子をテニススクールに通わせるのが、夫の野望・・・。 先日関東のテニススクールについて調べた結...

ということで、最近深大寺に行く機会が増えています。

 

深大寺といえば、鬼太郎茶屋が有名です。

妖怪が大好きな息子は、すっかりゲゲゲの鬼太郎と妖怪たちのファンになっています。

調布市にはゲゲゲの鬼太郎にまつわる場所がいくつもあります。

 

 

調布市とゲゲゲの鬼太郎

さて、そもそもなぜ調布市にゲゲゲの鬼太郎にまつわるスポットがたくさんあるのかと言うと、作者の水木しげるさんの第2の故郷が調布市だからなんです。

水木さんの出身地は鳥取県ですが、調布市に家を建て50年近く住まわれていました。

残念ながら2015年に亡くなっています。

昭和34年から調布市に移り住んだそうで、同市の名誉市民でもありました。

市の広報誌の表紙を描いたりもしていたそうです。

 

調布市のサイトにも、ゲゲゲの鬼太郎に関する情報をまとめたページが開設されています!

 

 

鬼太郎ひろば

ということで、早速調布駅周辺にある「鬼太郎ひろば」に行ってきました!

場所は京王線調布駅と西調布駅のちょうど中間地点にあり、調布駅から歩いて12分のところです。

2012年に調布駅が地下化した際に、線路があったエリアに作られました。

この公園には「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクターのオブジェや遊具があります。

そして、入場料は無料です!

 

鬼太郎

まずは、公園の入り口で鬼太郎像がお出迎え

 

鬼太郎の家の滑り台

はしごを登って家の中に入ります。出口は滑り台になっています。

 

目玉のおやじ

家の中では目玉のおやじが入浴中(笑)

息子のお気に入りのキャラクターです。

気になって仕方ないみたい!

 

一反木綿ベンチ

長~いベンチです。

 

妖怪と座れる縁台(ぬらりひょん)

 

妖怪と座れるベンチ(やまびこ)

 

河童の三平池

2021年4月に新たに仲間に加わりました!

他には「ぬりかべのボルダリング」もありましたが、他の子が遊んでいたので写真は撮れませんでした。

 

 

スポンサードサーチ

テニススクール通いのために調布への引っ越しも検討中!

調布市ですが、調布駅前はPARCOや映画館もあり、とっても賑やか。

でも駅から少し離れると緑も豊富で、とても住みやすそうなところだと感じました。

実はちょうど小金井市内で引っ越しを検討していたのですが、小金井市の他に急きょ調布市も候補に入れることに。

通勤についても許容範囲。

私は自転車で会社に行ける距離になります。(ただ、公共交通機関だと時間がかかるので、雨の日とか困るなあ…というのはあるのですが。)

 

小学校に入ったら本格的にテニスをやらせたいので、テニスクラブの近くがいいという夫の希望もあります。

ただ、テニスはあくまでの本人の意思なので、続けるかどうかは分からないため、テニスがなくなっても住みたいと思える場所だということが前提なのですが、調布市はなかなか良さそう・・・。

私も一度住んでみたい気持ちになっています。

まあ、実際には保育園とか色々な問題があるので、あくまで候補の一つ、というところなのですが・・・。

ABOUT ME
幸せパンダ
こんにちは!幸せパンダです! 3歳の息子がいる、ワーママ(派遣社員)です。 息子が小学校に入る2025年までに月10万円の不労収入を得る仕組みを作って、セミリタイア(サイドFIRE)するのが私の目標です。 日々、子育てに仕事に投資に奮闘中です!
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. ain より:

    鬼太郎ひろば、気になっていたのですが、色々なキャラクターがいて楽しそうですね!
    今度行ってみたいと思います。ありがとうございました。

    • 幸せパンダ より:

      コメントありがとうございます!最近息子がゲゲゲの鬼太郎にはまっていて、大喜びでした。
      調布はあちこちに鬼太郎がいるので、楽しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA