ファッション

メイド・イン・ジャパン品質の個性的なカバン「Viaggi(ヴィアッジ)」

こんにちは!幸せパンダです!

先日国分寺マルイでお買い物をしていたら、1階の特設コーナーで個性的なカバンを発見!

ブランド名は「Viaggi」

聞いたことのない名前でした。

 

ちょうど今まで使っていたポシェットの紐が切れてしまい、新しい肩掛けタイプのカバンを探していたので、引き寄せられるように中へ。

販売スタッフさんの上手なトークに負けて思わず衝動買いしたのですが、後悔は一切なく、すごく気に入っています。

 

まだあまり知られていないブランドだと思うので、今日は私が購入した「Viaggi」のカバンをご紹介したいと思います。

 

こんな方にこの記事を読んで欲しい!
  • 個性的なカバンが欲しい方
  • みんなと同じブランドのカバンは嫌という方
  • 職人技に惹かれる方
  • 国産(メイド・イン・ジャパン)のワードに弱い方
  • 明るい雰囲気のカバンが好きな方
  • 通勤用の軽いカバンを探している方

 

 

「Viaggi」とは

「Viaggi」は東京都墨田区にあるグローアンドグロー株式会社が製作しているカバンのブランド名です。

そう、国産ブランドです!

 

調べてみると「新ブランド《Viaggi》立ち上げのお知らせ」というプレスリリースが出ていました。

プレスリリースの日付は2020年10月なので、本当に新しいブランドなんですね!

 

 

「Viaggi(ヴィアッジ)」とは、イタリア語で「旅」を意味します。

その名のとおり、「Viaggi」は旅をテーマにしたブランド。

旅には欠かせない”丈夫さや軽さ”を引き出すため、素材選びからこだわっているそうです。

■ブランドコンセプト
旅をテーマにした私たちの物つくりはまず厳選された素材選びからスタートし、旅には欠かせない“丈夫さや軽さ”を考え上質ナイロンや帆布にたどりつきました。
発色性の良いしっとりとしたイメージの素材を選び、軽くて丈夫な風合いを持たせることを意識しております。
次に裏地にも拘りを持ちました。荷物を整理するたびに開くバックの中を、明るく軽やかな、旅先での女性の心理のごとく楽しいものにしようと考えオリジナルのViaggiストライプを開発いたしました。
Viaggiストライプは裏地だけではなく表地にも、時にはポケット等にも使用し幾多のシリーズで活躍しております。

付属には自然な風合いを持つ植物性タンニン鞣しのヌメ革を使用し縫製にも気を配りました。

そして全てのシリーズはひとつひとつ日本の職人の手で作られております。

(プレスリリースより)

 

色々なカバンを手にとってみましたが、確かにどのカバンも丈夫そう&すごく軽かったです!

旅に行くのに重たいカバンじゃ嫌ですもんね・・・。

 

そして、明るい気持ちなるような鮮やかなストライプがこのブランドの特徴。

販売スタッフの方が、

「ストライプの布も自社で作っているので、二つと同じものはないですよ!」

と自信満々に語られていました(笑)。

 

また、職人がひとつひとつ丁寧に作っているそうです。

 

幸せパンダ
幸せパンダ
そういうの、好きです♡

 

 

「Viaggi」のターゲットは?

「Viaggi」のターゲットですが、プレスリリースによると

「リラックスできる週末や旅先で有名ブランド品を好んで持つわけでなく、コンサバティブでありながらカラフルで上品なお洒落を楽しむ自由人のためのコレクション」

だそうです。

 

そして、HPには、30代の忙しく働く女性のOFFシーンをターゲットにしている、と書いてありました。

 

「いやいや、年齢限定しなくてもいいじゃん!!!」

と40代の私は思いました(笑)。

 

別に40代でも全然いいと思いますよ!もちろん50代以降でも!

この表記、消した方がいいんじゃないかなあ・・・。

実際に国分寺マルイの店舗で見ていた時には、50代くらいのお客さんも入ってきていましたよ。

 

そして、もちろんオフシーンにぴったりのデザインですが、とにかく軽いので通勤カバンにもぴったりだと思います。

あと、肩掛けタイプのカバンやリュックサックも豊富なので、子どもを抱っこしないといけないママにもぴったりだと思います。

(それで、私も肩掛けタイプを探していました。)

 

 

スポンサードサーチ

「Viaggi」の価格帯は?

価格帯はこんな感じです。

■カテゴリー&価格帯
<TOWN>
・クラシコポシェット ¥14,300
・バレンシアトート ¥19,800
・マザーバッグ ¥24,200

<TRAVEL>
・二層化粧ポーチ ¥5,390
・ユーティリティーミックス ¥12,100
・ボストン(大) ¥39,600

<GOLF>
・ヘッドカバーA(FW、UT用) ¥8,690
・クラシコボストン(大) ¥31,900・スタンド式キャディーバッグ ¥42,900

(プレスリリースより)

お値段は品質の割にはお手頃だと私は思いました。

 

 

接客スタッフがとても良かった!

私が行った時の接客スタッフは男性(私よりも年上なので、50代?)数名でした。

多分、外注のスタッフではなく、会社の営業スタッフだと思います。

というのは、会社や商品のことを良く知っている印象だったからです。

 

さすがに自社のことを知り尽くしているからなのか、接客トークに説得力がありました。

確か接客スタッフの方は、

「明治時代からある会社で、今が4代目なんです!墨田区の日本のブランドのカバンです。」

と言われていました。

(でもHPを見ると1950年に開業した会社なのですが、その前からカバン作りをしていたのかな?そのへんは不明です。)

4代目の社長がイタリア好きで、デザインもこんな感じになったんですよ!とも言われていましたよ。

 

 

スポンサードサーチ

「Viaggi」の店舗はない

残念ながら現時点では店舗はなく、催事という形であちこちで販売されているそうです。

オンラインショップはありますよ。

今までは卸売りしかしていなかったので、直売を始めたのは最近なんです、と言われていました。

確か今回で4回目の催事だと言われていた気がします。(すみません、記憶が定かではありません。)

 

 

viaggi TOWN バレンシアトートを購入しました!

さて、私が購入したのは、viaggi TOWN バレンシアトートという名前のこちらのトートバッグです。

シュリンク革にインパクトのある50mmアクリルテープをコンビニしてブランドロゴを黄色のスムース革に金箔で表現したシリーズ。

シュリンク革って何?と思い調べてみましたが、表面にシワ加工を施した柔らかい雰囲気が特徴の革のことを言うそうです。

シワによって生まれる独特の風合いと、傷が目立ちにくいのが特徴なんですって。

 

私は白×ネイビーを買いましたが、白×アイボリー、白×オレンジもあります。

こちらのツイートから公式HPの商品紹介ページを見ることができるので、そこで他のカラーをチェックしてくださいね!

 

白なので汚れが気になるところですが、革製なので、汚れた場合は消しゴムで消したらある程度は落ちると言われていました。

内側はストライプになっていて、かわいいです。

定期券や家の鍵を入れることができる内ポケットもあるので、整理整頓もできて便利です♪

また、肩紐は簡単に取り外し可能です。

 

 

スポンサードサーチ

実際に使ってみた感想

さて、実際に使ってみた感想です!

まず、本革なのにすごく柔らかくて、軽いです。

革ってどうしても重くなるイメージがあったので、これにはびっくり。

 

そして、大きさもちょうどいい。

私は良く本を持ち歩くので、大きめの本も余裕で入れられるので、助かります。

肩から掛けた時のサイズ感はこんな感じです。

*当方身長167センチです。

 

それから、白だけど革製なので寒々しい感じはしません。

冬でも使えるし、もちろん夏でも使えます。

そして、白なので、何にでも合わせやすい!

 

今年は白いバックを冬に使うのが流行っている、と売り場の方が言われていましたよ。

すごくお洒落に見えるので、とっても気に入っています。

 

 

まとめ

久しぶりにお気に入りのカバンに出会えて、すごく気分が上がりました!

革も柔らかくて、使いやすくて、さすがメイド・イン・ジャパン!!!

「国産」「職人技」といったワードに弱い私には、かなり心惹かれるカバンでした。

 

次回は通勤用に少し大きめサイズのものも欲しいなあ・・・と思っています。

オンラインショップで購入できますが、たまに催事で店舗での販売もされているそうですよ。

また催事があるようなら、行ってみたいと思います!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA