茗荷谷PANAS(パナス):巨大ナンにびっくり!おすすめインド料理店で一人ランチ

先日妊婦検診で茗荷谷に行ったので、帰りに茗荷谷のインド料理PANAS(パナス)でランチをしました。
このお店はとってもおすすめで、前回行って美味しかったので、リピートしました。 “茗荷谷PANAS(パナス):巨大ナンにびっくり!おすすめインド料理店で一人ランチ” の続きを読む

大正ロマンの世界:竹久夢二美術館

さて、昨日は茗荷谷での妊婦検診のついでに少し足を延ばして根津まで行ってきました。
目的は竹下夢二美術館

竹下夢二が描く女性たちは「夢二式美人」と呼ばれ、線の細い、どこか物憂げな雰囲気の美女。着物の着こなしや所作が美しい、艶っぽい女性たちです。
館内は撮影禁止なので、残念ながら写真は取れませんでしたが、特に印象に残った絵をご紹介します。
(絵葉書も購入しました。) “大正ロマンの世界:竹久夢二美術館” の続きを読む

お金2.0、超AI時代の生存戦略、10年後の仕事図鑑を読んで、これからの子供の教育について考える

今日もいい天気ですね!
今日は妊婦検診の日です。今妊娠31週目の終わりです。
せっかく都内まで行くので、またどこかプチ観光しようかと思っている幸せパンダです。

さて、最近読んだ本をご紹介します。書店の人気コーナーにあったので、気になって手に取った本です。もともと文系でテクノロジーには疎いのですが、ちょっとはそういう世の中の流れも知っておかないとなあ・・・と思っていたところでした。実際にテクノロジーが世の中に与える影響は多大ですから。そんな流れで偶然手に取った本でしたが、日本(いや世界?)の未来を考えるきっかけになる本でした。そして、子供にどんな教育をするか、を考える際に参考になる本だと思います。

超AI時代の生存戦略(2017年3月出版)
お金2.0(2017年11月出版)
10年後の仕事図鑑(2018年4月出版)

“お金2.0、超AI時代の生存戦略、10年後の仕事図鑑を読んで、これからの子供の教育について考える” の続きを読む

武蔵小金井を散策:はけの森美術館&オーブン・ミトン

幸せパンダの美術館巡りの続きです!

今日は特に電車に乗る用事はないので、武蔵小金井駅周辺の美術館を探してみました。
そしたら、ありました!駅から歩いて15分の場所に!全然知らなかった・・・。

はけの森美術館

財団法人中村研一記念美術館の寄贈を受け、2006年4月に開館した、小金井市運営の美術館です。 “武蔵小金井を散策:はけの森美術館&オーブン・ミトン” の続きを読む

妊活中、妊娠中に私が飲んだ漢方&サプリメント

今日はお天気が良くて気持ちいいですね!こんにちは幸せパンダです!

さて、妊活中、妊娠中に私が飲んだ漢方&サプリメントをまとめておきますね。
妊活(不妊治療)中や妊娠中に色々と調べて、厳選した結果です。
下記に挙げていないサプリメント(マカとか、亜鉛とか・・・)もいくつか試しましたが、継続的に飲んでいたもののみをピックアップしています。

実は無事出産が終わったら、第2子に向けてもチャレンジしようか・・・と思っており、その時のために自分用の忘備録でもあります。
(なんせ色々と試しすぎて忘れてしまいそうなので・・・。実際にかなり忘れていたので、昔の医療費明細などを引っ張りだして確認しました。)

妊活中と妊娠中に分けてご紹介します! “妊活中、妊娠中に私が飲んだ漢方&サプリメント” の続きを読む

ふるさと納税で節約生活!

私が3年前から積極的に活用しているのが「ふるさと納税」。
食費の節約にもなる、とってもお得な制度なんです。

ふるさと納税とは?

始まりは・・・
制度開始は2008年です。
多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。そこで、「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」、そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。(総務省HPより)

実際は・・・自分のふるさと以外の自治体にも納税可能!

さらには、2,000円以上の寄付が条件ですが、自治体からの返礼品(その土地の特産品など)や、税金の還付・控除といったメリットがあります。 “ふるさと納税で節約生活!” の続きを読む

吉祥寺探索:武蔵野市立吉祥寺美術館で福田利之展を鑑賞

実は昨日フランス人の友人と話してて、「最近どう?」と聞かれたので、「妊娠中で仕事ができないし、暇だ~。それ以外は元気だよ。」と答えたところ、だったら美術館鑑賞でもしたら?と言われました。
子供が生まれたらそんな時間ないよ、今のうちだよ、妊婦も少し運動した方がいいから外に出て散歩した方がいいよ、しかも東京には素晴らしい美術館がたくさんあるんだから、是非行かないと!とのこと。
美術館が出てくるところがすごくフランス人っぽいな~と思いましたが、確かにそうだと納得。早速今日から実行です!

今日は吉祥寺の美容院に行く用事があったので、早速近くに美術館がないか検索してみました。

そしたらありました。駅から歩いて5分のところに。「コピス吉祥寺」の7階にあります。 “吉祥寺探索:武蔵野市立吉祥寺美術館で福田利之展を鑑賞” の続きを読む

妊婦さんは骨盤ケアが必須!おすすめは「トコちゃんベルト」

私の母の話ですが、もともとよちよち歩きを始めた時に股関節脱臼が判明し(以前は生後きちんと検査をしなかったので、歩き出すまで分からなかったことが多かったそうです)、幼児の時に治療しました。子供の頃は普通に歩いたり走ったりしていましたが、子供二人の出産を機にさらに股関節が悪くなったため、私が物心ついたころには足が痛くてあまり外出できない状況でした。(現在は人工関節を入れる手術をして、歩けるようになっています。)

私は股関節脱臼ではないものの、やはり股関節に多少の先天性の異常があり(開きが悪い)、たまに痛むこともあります。
そのため妊娠が分かってから、とにかく股関節を悪くしないように気をつけないと、と常々思っていました。
母が言うには、出産後に股関節が悪くなったのは、お腹が重くて股関節に負担がかかったのと、産後に子供を抱っこしたりしてやはり股関節に負担がかかったのが原因とのことなので、そこはもちろん気を付けようと思っていますが、骨盤ケアも必要なのでは?と考えるに至りました。

妊娠中からの骨盤ケアが必要な理由

“妊婦さんは骨盤ケアが必須!おすすめは「トコちゃんベルト」” の続きを読む

パザパ:四谷三丁目のコスパ最強のビストロ・フレンチ!

週末に友人とランチに行ったのですが、とってもいいビストロを見つけました。
四谷三丁目駅から歩いて5分くらいにある、パザパ(PAS A PAS)というフランス料理店です。
口コミによると、少々愛想がないのが残念だけど、料理の味とコスパは最高!とのこと。
早速行ってきました! “パザパ:四谷三丁目のコスパ最強のビストロ・フレンチ!” の続きを読む

教育資金の準備方法(高齢出産の場合)

子供の出産を控えて、楽しみなことと不安なこと、両方が出てきました。
特に不安なのは、教育資金がきちんと準備できるのか、ということ。
特に我が家は夫45歳、妻41歳の時の子供になるので、なおさらです。夫が60歳になっても子供はまだ成人していません。
若い夫婦の場合だと、子供が大学を卒業してから自分たちの老後を迎えるまで、貯蓄をする時間があるのに対して、我が家は教育資金と老後資金が一気に押し寄せてくるのが現実です。
そのため、いろいろと調べて我が家に最適な教育資金貯蓄プランを考えてみました。

教育資金の準備にあたって必要なことは・・・

    1. 目標額の設定
    2. 教育資金の準備方法の決定
    3. 資金の捻出

です。あくまで我が家の例になりますが、順番に見ていきたいと思います。 “教育資金の準備方法(高齢出産の場合)” の続きを読む