小金井市の児童館とお別れ、来週から保育園!

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

来週の月曜日は保育園の入園式です。

児童館でもいつも私から遠く離れて、一人で夢中で遊んでいるタイプの息子なので、何となく大丈夫な気がしていますが・・・甘いですかね?

私自身まだ求職中で、すぐに仕事を始めるわけではないので余裕があるし、息子がどんな感じで保育園で行動するのかが楽しみでもあります。

月曜日は入園式だけなので、実際に保育がスタートするのは火曜日からです。

息子は昨日から9ヵ月に入りましたが、2ヵ月で児童館デビューしてから、本当にしょっちゅう児童館で遊んでいました。

今日は小金井市の貫井南児童館に行きました。 貫井南児童館では、毎週水曜日の午前中に、0歳児向けの「乳幼児のつどい」があります。 家から歩いて30分かかりますが、お散歩&ダイエットでベビーカーを押して行ってきました!

保育園が始まるので、今まで毎日のように通っていた児童館とはお別れです(といっても、しばらくは午前保育が続くので、午後から行くこともあるかもしれませんが。)

児童館とひとくくりにしてますが、実際に通っていたのは、3種類の場所です。

学童保育所と児童館はあちこちにあるので、いくつか近いところに行ってみて、気に入った場所に通っていました。

そして、そこでたくさんのお友達もできました。

息子も新しいおもちゃで思い切り遊べるし、私も色々な人とおしゃべりできて本当に楽しかった~。

近くに親戚はいないし、友達も都内で働いていてなかなか会えないので、私にとっては本当にいい場所でした。

これがなかったら、東京での一人での子育て、きつかったと思います・・・。

私の実家のある山口市にも同じような施設があり行ってみましたが、東京と違って、そもそも人がいなかったり、もともと友達同士で遊びに来ていて他の人と交流しようという気はなさそうなので、全然楽しめませんでした。

その点、東京は基本的にみんな一人(+赤ちゃん)で来ていて、お互い交流したいと思っているので、すぐに仲良くなれます。

それだけ孤独に子育てしている人が多い、ということなのかもしれませんが。

とにかく、小金井市のこういった施設のおかげで、私はとっても楽しく過ごせたので、感謝しています。

息子が保育園に入ったら、あまり行く機会はなくなるので寂しいですが、「ゆりかご」は土曜日の午前中も開いているので、たまには行ってみようかと思っています。

みんなに会いたいので。

それに、児童館で仲良くなった数人のママたちとは、個人的に連絡先を交換していて、今後もお茶したりしようね、と話しています。

まだまだ先の長い子育てですが、来週からまた新しいステージに入ります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする