美容

気になるひじの黒ずみケア:「ベビちゃん石鹸」を使ったケアの方法

こんにちは!幸せパンダです!

だんだんと暑くなってきましたね。半袖になる機会が増えてきました。

そうなると気になるのがひじの黒ずみ。

幸せパンダ
幸せパンダ
ひじの黒ずみ、気になってるんです。
ウサギさん
ウサギさん
えっ、そーなの?
幸せパンダ
幸せパンダ
今の状態はこんな感じ。
ウサギさん
ウサギさん
うわっ、真っ黒・・・これはひどい・・・(ドン引き)
幸せパンダ
幸せパンダ
ですよね~(涙)。本当に半袖になるのが苦痛で。

年齢を重ねるにつれて、ますますひどくなっている気がします。

今年こそは何とかしたいと真剣にリサーチしましたよ。

ひじの黒ずみケアの方法

そもそもひじが黒くなる原因は、「摩擦」「乾燥」にあります。

つまり、それをケアすれば、黒ずみは改善されるということです。

では、具体的にどうすればいいのか、私のリサーチをもとにまとめてみましたよ。

 

ステップ1:ひじの黒ずみのもとになる悪い習慣を排除

ひじの黒ずみの一番の原因は、すばり!「机などにひじをつくこと」

「ひじをつくこと」で、ひじに摩擦が加わり、角質が厚くなっていきます。

ひじは骨が出っ張っているので、特に摩擦が起きやすいんです。

摩擦により角質が厚くなることを繰り返し、蓄積することで黒ずみます。

さらにその黒ずみは色素沈着を起こし、なかなか落ちなくなってしまうんです。

幸せパンダ
幸せパンダ
あっ、私よく机にひじをついてる・・・。
ウサギさん
ウサギさん
ひじをつくと摩擦で肌が黒ずんでしまうんだって。

ますは、ひじをつかないように気を付けることから始めましょう!

 

ステップ2:固くなった角質を除去

たまってしまった角質は、スクラブやピーリング化粧品などを使って落としていくしかありません。

定期的に角質ケアをして、たまった角質を除去してあげましょう。

角質ケアはやりすぎるとかえって逆効果になります。

肌に刺激を与えすぎてしまい、角質がさらに厚くなってしまう恐れがあるんです。

週に1回くらいを目安にしましょう。

また、その際ゴシゴシこすると摩擦の原因になりますので、やさしくケアすることを心がけること!

そして、角質を除去した後は、必ず保湿をしっかりとしましょう。

 

ステップ3:しっかりと保湿

ひじには汗や皮脂を分泌するための汗腺や皮脂腺が少ないため、皮脂や水分が極端に少なく乾燥しやすくなっています。

だから、毎日しっかりと保湿するようにしましょう。

ひじの皮膚は厚いため、化粧水やさらっとしたクリームだけでは保湿力が不足する可能性があります。

ひじの保湿には、濃厚なクリームがおすすめです。

ちなみに、私が調べたところ、ネットで評判がいいのは「ニベアの青缶」です。

薬局でよく売っているこれ↓ですね。

確かにかなりこってり系のクリームです。

これを塗るだけでひじの黒ずみが改善された!という人もたくさんいますよ。

お値段も数百円ですし、試してみる価値あり、です!

幸せパンダ
幸せパンダ
ニベアの青缶って妊娠線予防にもいいって口コミだったし、本当に安くて万能なコスパ商品ですね~。

ひじの黒ずみは以下の3ステップでケアします。

ステップ1:ひじの黒ずみのもとになる悪い習慣を排除

ステップ2:固くなった角質を除去

ステップ3:しっかりと保湿

 

スポンサードサーチ

ひじの黒ずみケアの救世主:べビちゃん石鹸

さて、「ステップ2:固くなった角質を除去」のために、何かいい商品はないかとリサーチしたところ、ものすごく口コミのいい、べビちゃん石鹸という商品を見つけました。

これでひじを洗って保湿するだけで、ひじの黒ずみが取れたという口コミが続々と・・・。

幸せパンダ
幸せパンダ
本当に効果あるのかな~。でも、まあお値段はお手頃だから試してみるか!

半信半疑ですが、とにかくひじの黒ずみをなんとかしたいので、何か行動せねば!と思い、早速購入してみました。

値段は1個約1,500円なので、石鹸にしては高いけど、黒ずみケアの化粧品と考えればそんなに高くない、って感じですね。

楽天市場で販売されています。

 

べビちゃん石鹸って何?成分は?

べビちゃん石鹸は、京都にある「ベビちゃん本舗」という会社が作っている石鹸です。

名前のとおり赤ちゃんも使える、肌に優しい石鹸なんですって。

 

べビちゃん石鹸の成分はこちらです。

石ケン素地、グリセリン、水、ホホバ種子油、ローヤルゼリーエキス、ハチミツ、炭、BG、ペンテト酸5Na、エチドロン酸4Na、香料

べビちゃん石鹸の袋をあけると、中から真っ黒な石鹸が出てくるのですが、これは炭が含まれているからです。

炭には、古い角質を除去するパワーがあります。

毛穴の汚れや黒ずみをシッカリ吸着して洗い流してくれるので、使い続けるうちに肌がワントーン明るくなると言われています。

幸せパンダ
幸せパンダ
まさに、ひじの黒ずみにも効果がありそう!

グリセリン、ホホバ種子油、ローヤルゼリーエキス、ハチミツは保湿効果がありますね。

 

これ大丈夫?というようなよく分からない成分(BG、エチドロン酸、ペンテト酸)も書いてあるので、詳しく調べてみました。

まず、BGというのは、1,3-ブチレングリコールの略で、グリセリンよりもさらさら感を得られる保湿性のある液状水溶性成分だそうです。

あと、エチドロン酸とペンテト酸は、金属封鎖剤(キレート剤)で、水に含まれる金属イオンが石鹸の洗浄力を落としたり、石鹸カスを作ってしまうのを防ぐ役割をします。さらに、石鹸の酸化や変色を防ぐ役割もあるようです。

この3つは聞きなれない成分ですが、石鹸にはよく含まれている成分で、危険なものではないようですよ。

 

べビちゃん石鹸のおすすめの使い方

ベビちゃん石鹸のオススメの使い方は「泡パック」

ネットでクリームのように泡立ててから、お肌にのせてしばらく放置すると、より一層角質除去効果が高まるそうです。

泡パックなら肌を摩擦する心配もないので、安心ですね!

ちなみに、べビちゃん石鹸は全身に使えますよ!

 

スポンサードサーチ

べビちゃん石鹸を実際に使ってみた感想

まだ使い始めたばかりですが、まず、石鹸なのにつっぱらない!肌がすごく潤います。

最初はひじのケアのためだけに使う予定でしたが、試しに顔にも使ってみたところ、まったくつっぱらない!

幸せパンダ
幸せパンダ
こんなに潤う石鹸は初めて!

ということで、使用感はとてもいいです。

ひじの黒ずみについては、使用後どうなったか、1ヵ月くらい経ってから写真付きでご報告したいと思っています。