保育園

息子また発熱!ついに小金井市の病後児保育を利用しました!

こんにちは!幸せパンダです!

先週に続き、今日も保育園からの呼び出し電話

先週お熱があって、何度も保育園を休んだり、早退したり(それにしたがって、私も仕事を休んだり、早退したり)でしたが、週末は熱も引き、火曜日と水曜日は保育園にも行きました。

ところが、今日の午後、また保育園からの呼び出し電話が・・・。

もう電話の表示を見るだけで、暗い気持ちになります。

急に38度以上の熱が出たということでした。

ということで、今日も14時過ぎには早退しました。

 

家に戻ると、息子はすぐに寝てしまいましたが、途中で起きてきて、体を触るとすごく熱い!

熱を測ったら40度に!!!

さすがに40度を超えてくると、怖くなってきます。

高熱は脳にダメージを与えることもあり、とっても怖いので、すぐに座薬の解熱剤を投与しました。

 

もちろん病院にも連れて行きましたが、結局はただの風邪だろうということで、解熱剤と鼻水の薬が処方されただけでした。

子どもの熱は、いつもそんな感じです。病院に行ってもあまり意味のないことも・・・。

だから、最近は病院に行かずに様子を見ることもよくありますね。

ただ、熱が5日以上続くようなら、風邪ではなくて細菌感染のおそれがあるそうで、そこで初めて検査するらしいです。

幸いうちの息子はまだそんなに長い間熱が続いたことはないのですが。

とにかく息子も辛いだろうし、私も思うように仕事ができなくて悶々とする日々です。

 

スポンサードサーチ

【悲惨】最近の出勤状況

 

スポンサードサーチ

ついに病後児保育を利用しました!

東小金井にある「くるみ保育室」のキャンセル待ちに空きが出た!

以前、小金井市の病児・病後児保育について調べて、ブログに書きました。

東京都小金井市の病児・病後児保育について調べてみた こんにちは!幸せパンダです! 4月からいよいよ息子も保育園。 保育園に預けるにあたって、大きな壁になるのが「子どもが病気に...

今日は、東小金井にある「くるみ保育室」を初めて利用しました!

小金井市に在住の場合は、8:30~17:00の利用で、4,000円です。

実はまだ登録していなかったのですが、ダメもとで当日預かってもらえないか連絡したんです。8時半に連絡しました。

そしたら、キャンセルが出た場合は9時までに連絡します、と言われて、結局キャンセルが出たらしく9時過ぎに電話がかかってきたので、急いで準備して連れていきました。

キャンセルなんて出ないだろうと勝手に思っていましたが、キャンセルは結構多いらしいです。

というのも、当日キャンセルでも費用がかからないんです。

だから、子どもの体調が怪しいな・・・という時は、予約を入れておいて、当日の8時半にキャンセル連絡を入れる、という人は結構いるみたいです。

特に保育室側もそこは問題にされていないようでした。

 

なんと、38.5度までの発熱ならOK!

これも勝手な思い込みで、「病後児」なんだから、熱が37.5度以上あったら預かってもらえないんでしょ?と思いこんでいました。

よく見たらHPにもちゃんと書いてあるのにね。(調べた意味ないじゃん・・・。)

そう、38.5度までの発熱でしたら、預かってもらえます。

これはすごく助かります。ここまでOKなら、ほとんど場合預けられちゃいます。

まあ、朝一からこれだけ熱が出ているとすぐに40度超えしてしまうので私は連れていきませんが、保育園で預かってもらえる37.5度ギリギリとか、ちょっと超えるということは結構あるので、そういう時に本当に助かると思います。

今日も熱は36度台で元気でしたが、食欲がなく、保育園に連れて行ってもまたすぐに電話がかかってきそうだった(うちの保育園は食事が摂れなくても連絡がくる)ので、くるみ保育室で預かってもらえて本当に助かりました。

スタッフの方も優しそうな方だし、近くにあるくろだ内科医院の医師も診察に来てくれるし、安心して預けることができました。

そして私も仕事に行けてほっとしました。

今後ここに預けることができるんだと思うと、大分気が楽になりました。