イケアのジムマットが赤ちゃんの遊び場作りに使えそう!

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

2ヵ月半で寝返りを開始した息子。

今4ヵ月半ですが、起きている間はほぼうつぶせ(腹ばい)の状態で頭をあげていて、まだハイハイはできないのですが、キックの力で微妙に前に進んだり、寝返りを数回繰り返して位置を移動したりします・・・。

日中は畳の部屋に置いてあるベビージムで遊ぶか、ソファーの上のスペースに寝ているのですが、先日ついにソファーから転落してしまいました・・・。

その時は、寝返りを何回か繰り返して、その勢いでコロンと落ちてしまいました。

幸い頭をぶつけなかったので良かったのですが、危険なので、もうソファーの上には置いておけません。

そんなこともあり、部屋の模様替えをして、息子の遊び場を作ることにしました。

うちの家の間取りは3LDKで、畳の部屋が一部屋ありますが、ここは私の部屋になっており机や椅子も置いてあるので、遊び場には適していません。

息子の遊び場になりそうな場所は、フローリングになっているので、そこに直接だと痛そうです。

そこで、何かクッション性のあるマットのようなものを敷こう!ということになりました。

最初はジョイントマットにしようかな~と思っていましたが、お値段は安いのものの、範囲を広げようとすると、枚数がかなりいるので、結構金額がかかってしまうな~と悩んでいました。

ということで、昨日は、何かいいものがないか探しに、夫と立川に行きました。

ニトリ、ドン・キホーテ、イケアへ。

ニトリとドン・キホーテにはジムマットがありましたが、色もいまいち気に入らないし、やはり枚数をたくさん買うと、それなりにお金がかかってしまいます。

結局イケアにあった、ジムマットを購入しました!

私が購入したのはこちらの色です。

あいにく車を持っていないので、店舗の配送サービスを利用しました。

2018年11月2日~2018年12月2日の期間限定ですが、配送料500円で2枚送ることができました。

IKEA 小物配送サービス

サイズに制限があるので、私は売り場で測ってもらい、2枚まとめて500円で配送できる、ということだったのでレジに進んだのですが・・・

レジで、「この大きさは500円では発送できません。通常料金になります。」と言われてしましまいました。

そして、しばらく押し問答。

腹立たしいけど、ダメなものはダメなんだから仕方ない。でも持って帰るのは無理なので、諦めるか・・・とがっくりしていましたが、結局レジの人が間違っていたんです!

しかもレジの人、すごい自信満々に間違えていて、売り場の人が間違えていると言い張っていたのですが、結局別のスタッフの人が来て、これはOK!と言われました。

決して(言い方とか、態度は)感じの悪い人ではなかったのですが、自信満々に間違えるのはやめて欲しいなあ・・・とムッとしました。

しかも、一旦諦めて、他のものだけ会計を済ませてしまっていたので、再度ジムマット2枚のみ追加で会計。

私たちのレジの後ろには、長蛇の列・・・。

私たちのミスではありませんが、申し訳なかったです・・・。

いや・・・本当に別のスタッフが来てくれて良かったよ~。諦めて帰るところでした!

ちなみに、色違いもありますよ!

女の子だったら、ピンクが可愛いなあ・・・。

このジムマットはジョイントマットに比べてすごくしっかりしているので、フローリングの上に置いても、まず痛いことはないと思います。

ちなみに、会計の時に持って帰れないかも!となったので、オンラインで販売されているかどうか調べたのですが、なぜか楽天やアマゾンで購入すると、イケアよりも随分と高い価格になっています。

メルカリでも同様です。

イケアで購入すると、1枚2,999円(税込)なのに、なぜか他のところでは3,500円とか4,000円とかで販売されているんですよね・・・。

だから、イケアのオンラインストアか、実店舗での購入がおすすめですよ!

予算は5,000円のイメージだったので、商品代+送料=6,498円で、予算は少しオーバーしてしまいました。

でも、色もとっても気に入って、かわいい遊び場が作れそうなので、イケアに行ってみて良かったです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告