子どもとお出かけ

福島屋王国・羽村市にある、羽村市動物公園に行ってきました!

こんにちは!幸せパンダです!

せっかくの4連休ですが、コロナの影響で帰省もできず。

仕方なく近場で過ごしています。

金曜日は羽村市動物公園に行ってきたので、様子をお伝えしたいと思います。

 

 

羽村市動物公園を知ったきっかけ

先日小金井市にある小金井公園のSL広場に行きました。

電車好きの子におすすめ!小金井公園のSL広場こんにちは!幸せパンダです! 日曜日は小金井公園に行ってきました! 今日のお目当てはSL広場! なんと、SL(蒸気機関...

 

そのことをブログに書こうと色々と調べているうちに、偶然知ったのが羽村市動物公園です。

都内にはSL(蒸気機関車)が展示保管されている公園がたくさんあって、

旅と鉄道とそらまめというブログを運営されている方が、都内編と都下編に分けて、SLが展示されている公園をまとめられていて。

(小金井公園については、都下編で紹介されています。)

 

【23区編】都内公園のSL巡り。D51やC11、本物の蒸気機関車に会いに行こう!

【都下編】都内公園のSL巡り。蒸気機関車×桜の写真も撮れるのは公園展示ならでは!

 

【都下編】のほうで、今回行った羽村市動物公園が紹介されていたんです!

 

都内と逆方向

3密ではない

屋外施設

息子が好きなもの

すべての条件を満たしている!しかも息子の好きな機関車や動物も見れる!ということで、早速行ってきました!

 

 

スポンサードサーチ

羽村市動物公園の入園料

先ほどご紹介したブログには「入場料は無料」と書いてありましたが、(以前は知りませんが)現在は有料です。

早朝だけは無料みたいですけどね。ただし、動物は見れないみたいです。

●開園時間

3月~10月まで AM9:00~PM4:30

11月~2月まで AM9:00~PM4:00
早朝開園:午前6時から午前8時まで
料金:無料
※動物はご覧いただけません。
※荒天等により中止になることがあります。
※駐車場はご利用できません。

●休園日

毎週月曜日と1月1日

●入園料

4歳未満 無料
4歳以上の未就学児 50円
小中学生 100円
15歳~65歳未満 400円
65歳~75歳未満 150円(年齢を証明できるものをご提示ください)
75歳以上 無料(年齢を証明できるものをご提示ください)
ファミリーパスポート(家族6人1年間) 2,550円

 

 

スポンサードサーチ

羽村市動物公園の園内の様子

さて、園内の様子。

うちの実家(田舎)にありそうな、少しさびれた雰囲気の動物園です。

でも、私はこういう感じ、すごく落ち着くので好きです。

何より混雑していなかったので、コロナの心配なく、ゆっくり回れるのがいいです。

 

 

動物たち

すごく狭いのかと思いきや、意外に広いです。

動物の種類もそれなりに豊富。

もちろん多摩動物公園とは比べものになりませんが・・・。

先週末に多摩動物公園に行ってきました!こんにちは!幸せパンダです! 先週末に多摩動物公園に行ってきました! 前回行ったのは2019年の9月だったので、すごく久しぶ...

 

キリンもいるし

お猿さんもいるし

ペンギンもいるよ!

 

 

蒸気機関車(SL)

もともと蒸気機関車(SL)が設置してある公園、ということで羽村市動物公園を見つけたのでした!

さて、噂のSLですが、こちらです!

う~ん、状態はあまり良くない。

小金井公園のSLとは比べ物になりません。

小金井公園のSLはすごく状態がいい、と上記のブログにも書いてありましたが、確かにそうだなあ~と納得。

こちらは状態はいまいちです。なんだかボロボロ(もったいない・・・。)

SL目当てに来るとがっかりしちゃいますが、動物も見れてSLも見れる!と考えると、お得感はありますね。

 

 

機関車トーマスとアンパンマンの乗り物があった!

お金(200円)を入れると動く、機関車トーマスとアンパンマンの乗り物もありました。

これには息子は大喜び!

一緒に機関車トーマスに乗りましたよ。

他にもミニトレインもありました。

 

 

感想

正直、家から電車で同じくらいの距離にある多摩動物公園に比べると、かなりさびれた印象ではありますが、3密を避けたい今の状況では、すごくいいお出かけ場所だと思いました。

また、広すぎないのでちょうどよく、快適なお休みを過ごすことができました。

多摩動物公園はすごく混んでいて、広大&坂道なので、かなり疲れますからね~。

そして、自宅のある武蔵小金井からだと、時間帯によっては乗り換えなしで行けるのも楽でいいです。

 

とにかく、混んでないのがいい!

イライラなく、ゆったりとした気分を味わえるのでおすすめです!

 

 

スポンサードサーチ

補足:羽村市に拠点を置くすごいスーパー「福島屋」

羽村駅を降りてびっくりしたのが、あちこちに「福島屋」という看板を見ること。

どうやら、羽村市を拠点とするスーパーみたいです。

「福島屋」という名前のスーパーはもちろん、レストラン、ケーキ屋、花屋など色々な店舗があるようで、羽村駅から動物園まで歩く間に、たくさんの店舗がありました。

 

動物園まで歩いて行く間に見つけたのが、ファンタス羽村店

農家さんより直接仕入れしているお米などの農畜産物、こだわりの蔵元からのお酒などを取り扱っています。

もちろん行くのは初めてでしたが、日本酒もワインも、なかなかの品揃え!

幸せパンダ
幸せパンダ
ちょっと他のスーパーにないような商品があるので、面白かったです!

地酒も置いてあったので、お土産にもいいですね♪

 

そして、ランチは駅前の「福島屋食堂」に行きました。

コロッケ定食と生姜焼き定食を注文しましたが、1,000円程度でお野菜たっぷり&味付けもよく、満足のいく内容でした。

店内は広々としていて、ベビーカーでそのまま入れたのも助かりました!

幸せパンダ
幸せパンダ
適当に入りましたが、当たりでした!

 

他にも、美味しそうなピザ屋さん「ZONAVOCE」 や、気になったロールケーキ屋さん「kuru-maru」など、全部「福島屋」が関係しているみたい。

幸せパンダ
幸せパンダ
調べてみてビックリでした!

 

そして、以前六本木一丁目で働いていた時に、メロンパンとおにぎりがとっても美味しくてよく買い物をしていた駅内のスーパーがあったのですが、そこも「福島屋」でした!

スーパーの名前までは覚えていなかったのですが、それにも気づいてさらにビックリでした!

幸せパンダ
幸せパンダ
なんだか福島屋&羽村市との縁を感じた1日でした!

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です