【妊娠中の骨盤ケアにおすすめ!】トコちゃんベルト

スポンサーリンク

私の母の話ですが、もともとよちよち歩きを始めた時に股関節脱臼が判明し(以前は生後きちんと検査をしなかったので、歩き出すまで分からなかったことが多かったそうです)、幼児の時に治療しました。

子供の頃は普通に歩いたり走ったりしていましたが、子供二人の出産を機にさらに股関節が悪くなったため、私が物心ついたころには足が痛くてあまり外出できない状況でした。(現在は人工関節を入れる手術をして、歩けるようになっています。)

私は股関節脱臼ではないものの、やはり股関節に多少の先天性の異常があり(開きが悪い)、たまに痛むこともあります。

そのため妊娠が分かってから、とにかく股関節を悪くしないように気をつけないと、と常々思っていました。

母が言うには、出産後に股関節が悪くなったのは、お腹が重くて股関節に負担がかかったのと、産後に子供を抱っこすることで股関節に負担がかかったのが原因なので、その点についてはもちろん気を付けようと思っていますが、骨盤ケアも必要なのでは?と考えるに至りました。

そこで、今日は妊娠中の骨盤ケアについての話題です。

妊娠中の骨盤ケア

妊娠中の骨盤の状態

妊娠のごく初期から妊娠性のホルモン「リラキシン」の働きで、骨盤の関節をつないでいるじん帯がゆるみはじめます。

これは出産に向けた準備を体が始めるからなんです。骨盤のまわりの筋肉をゆるませ、出産に向けて骨盤がゆっくりと開いていき、赤ちゃんが通る道を作ってくれます。

じん帯のゆるみは妊娠中ずっと続き、分娩のときに最大にゆるみます。そして産後2ヵ月くらいで回復します。

なぜ妊娠中の骨盤ケアが必要なのか

妊娠中骨盤がゆるみっぱなしなので、無理な姿勢をとっていまい、それがさまざまなトラブルにつながります。

妊娠初期から骨盤ケアに取り組むことで、子宮が正常な位置にあがり、子宮の形も良くなり、胎児も正常な姿勢で成長しやすくなります。

妊娠後期には腰痛、股関節痛、恥骨痛などの妊婦さんのマイナートラブルを防ぐことにもつながります。

昔の人は歩く、しゃがむ、立つの動作や、遊びの中で飛んだり跳ねたりと、じん帯や筋肉が生活の中で丈夫になっていました。

そのため、上記のようなホルモンの働きで骨盤がゆるんでちょうどよかったのですが、現代人は車の普及や生活様式の変化で、体を使わない生活になり、じん帯や足腰、骨盤の筋肉が昔に比べて驚くほど弱くなっています。

だから、昔の人と同じようにホルモンが働くと、骨盤がゆるみすぎてしまうのです。

【妊娠中の骨盤ケアにおすすめ!】トコちゃんベルト

手軽に妊娠中の骨盤をケアする方法がないかと調べた結果、骨盤ケアで定評のあるトコちゃんベルトを購入することにしました。

妊婦さんにおすすめなのは、この「トコちゃんベルトII(2)」です。

青葉 トコちゃんベルト2 マタニティ 腰痛ベルト オフホワイト/紺 Lサイズ

【体験談】トコちゃんの骨盤ケア教室に参加

トコちゃんベルトのつけ方をきちんと学びたかったので、トコちゃんの骨盤ケア教室にも参加しました。

私は東京の教室に参加して、受講料は3,000円でした。トコちゃんベルトをつける際に使う、アンダー腹巻のプレゼント付きです。

トコちゃんの骨盤ケア教室

教室に来ていた妊婦さんたちは、ほぼ全員がすでにトコちゃんベルトを持っていて、当日持参していました。多分持っていなかったのは私を含めて2~3人。

みんなネットで購入したり、友人からもらったりしたと言っていました。

トコちゃんベルトを持っていない場合はその場で測定してもらい、購入することも可能です

私はマイルドトコちゃんベルトIIを購入しました。通常のトコちゃんベルトより柔らかく、つけやすいそうです。

当時デスクワークをしており、仕事中はいつも座っていることを伝えたところ、マイルドトコちゃんベルトを勧められたんです。

こちらは楽天市場などでは販売されていないようです。

通信販売されていない理由を調べてみたところ、こちらのブログに書いてありました。

柔らかくて締めすぎてしまうため、基本的には装着方法の指導を受けないと購入できないみたいですね。

妊婦さんを徹底サポート!トコちゃんベルト2 ~ 効果と付け方・注意点 〜

サイズを計測したところ、ぎりぎりLサイズだったので、今後お腹が大きくなることを想定してLLサイズを勧められました。

皆さんいつもよりワンサイズ大きいイメージだったので、ネットで購入する際は気をつけてください。

できれば骨盤ケア教室か、トコちゃんベルトを取り扱っている店舗で、測定してもらってから購入した方がいいと思います。

教室では骨盤ケアの基礎知識、体を整える体操、トコちゃんベルトのつけ方を学びました。

とても有意義でしたよ!

トコちゃんベルトで骨盤ケアをするメリット

      • おしりが大きくなるなどの体形の崩れを防止
      • 赤ちゃんにとって快適な胎内環境を作る
      • 子宮頚管が短くなるのを防ぐことで、切迫早産を予防
      • 尿もれ、頻尿、便秘などのシモのトラブルを防止
      • 背中の痛み、恥骨痛、骨盤の痛み、腰痛の改善
      • 逆子の予防
      • 妊娠高血圧症候群の予防

ざっと挙げるだけでもたくさんのメリットがあります!

私は現在妊娠8ヶ月ですが、仕事を辞めたのでついついトコちゃんベルトをつけずに1週間ほど家で過ごしていたところ、股関節に痛みが出てきました。

そのため最近は家でも常につけるようにしています。そしたら、痛みは感じなくなってきました。

効果を実感していますよ!

トコちゃんベルト専門店MAMACHOICE

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告