仕事

ハローワークで失業給付金の受給期間延長の解除をしてきました!

こんにちは!幸せパンダです!

先週、認可保育園に受かったという通知をもらってから、すぐにハローワークに行ってきました。

妊娠のため、失業給付金の受給期間の延長をしていましたが、それを解除するためです。

制度の詳細については、以前のブログ記事に詳しく書きましたので、こちらを読んでくださいね!

さて、無事保育園に入れることが(ほぼ)決まったので、それならば1日も早く求職中であることをハローワークに申請して、失業給付金をもらったほうがお得です!

ということで、早速行ってきました。

ハローワークで求職の申し込みを行ってからの通算7日間を「待機期間」と呼びます。

私はもともと1年間の契約社員だったので、妊娠を理由に契約が満了となりました。

その場合、待機期間終了後からすぐに失業給付金を受給できます。

(自己都合で退職した場合は、待機期間終了後、さらに3カ月間は給付金を受け取ることができません。)

ハローワークでの手続きは無事終わり、昨日の2月6日から失業給付金が発生しています。

今月は、13日、15日、26日の3回、ハローワークに出向かなくてはいけなくて、26日は第1回目の「失業認定日」になります。

この日にきちんと求職活動をしていることが確認されれば、2月6日~25日までの分の失業給付金が、約1週間後に振り込まれる、という仕組みになっています。

受給期間と受給額についてはまだ連絡がきておらず、おそらく13日か15日に分かると思いますが、受給期間は90日、受給額は月20万円ほどではないかと思います。

ほんと、時短とかで下手に働くよりもらえそう・・・。

派遣の仕事は直前にならないとなかなか決まらないので、実際に面接を開始するのは4月に入ってからだと思います。それまでは息子もいるので、難しいですね・・・。

それに、4月は「慣らし保育」と言って、息子を少しずつ保育園に慣らしていく期間。いつもより早くお迎えに行かないといけないこともあるそうです。

また、ちょっとでも問題があったら、すぐに保育園から連絡が入るそうなので、やはり仕事を開始するのはGW明けのイメージかなあ・・・。

今は色々と求人を眺めていますが、武蔵小金井周辺には大学が結構あるので、大学の事務なんていうのも悪くないかな・・・と思っています。

今回はとにかく仕事内容よりも、家から近い、早く帰れる、というのを優先事項として、仕事を探したいと思っています。

ところで、ハローワーク立川に行った帰りに、マザーズハローワーク立川に寄りました。

キッズスペースや授乳室(オムツ交換用ベッドあり)を完備した、ママのためのハローワークです。

びっくりしたのが、託児ルームがあったこと。

ちゃんとスタッフの人もいて、求人を見ている間、赤ちゃんを預かってもらえます。

あくまで「見守り」であって「保育」ではないので、泣いたりした場合には預かってもらえません。

でも一緒に遊んでもらえるので、うちの息子は大喜びでした。

そんなのもあるんだ~と感激しました。

今月末には

子育てママが再び働くための応援イベント「レディGO!Project」

というイベントもあるようなので、息子を連れて行ってみようと思っています。

こちらは求職実績にもなるそうです。(失業認定日に求職実績として申請することができます。)