子どもとお出かけ

東京都青梅市にある、青梅鉄道公園に行ってきました!

こんにちは!幸せパンダです!

週末は青梅市にある青梅鉄道公園に行ってきました!

 

 

青梅鉄道公園へのアクセス

JR青梅線の青梅駅が最寄り駅です。

JR青梅線はJR中央線に直結しているので、JR中央線の「青梅行き」に乗れば、乗り換えなしです。

駅からは歩いて15分ほどなのですが、途中かなり急な坂があります。

坂というか・・・整備された緩やかな山道を登っていくイメージ。

ベビーカーで行ったので、頑張って押していきました。

 

青梅駅から徒歩15分(途中、急坂があります)
※バス等の交通機関ははございません。徒歩もしくはタクシーのご利用となります。
※マイカーでのご来園は、隣接する永山公園内の駐車場を無料でご利用いただけます。
(台数に限りがありますのでご注意下さい)

上記は青梅鉄道公園のHPに記載の内容です。

結局バス等もないみたいなので、歩いて行くしかないんです。

マイカーの利用も可能ですが、駐車場はそんなに広そうではなかったです。(10台程度か入るくらいかな?)

 

 

青梅鉄道公園に到着!

もともと、「SLが展示されている公園」を紹介したブログ記事を読んでこの公園を知ったというのもあり、勝手に公園がメインでその中にSLが展示されているのをイメージしていましたが、どちらかというと「鉄道博物館」に近いイメージでした。

入り口で入場料を払います。入り口からして、公園の雰囲気ではないですね・・・。

入場料は小学生以上100円

 

記念館もあり、その中の展示室にはジオラマや写真パネルが展示されています。

また、売店では記念品や玩具なども購入できるようなのですが、コロナの影響で残念ながら展示室は閉鎖されていました。

そして、遊具とミニトレインもお休み中です・・・。

 

シートが被せらせた遊具たち・・・(涙)

 

かなり限られた状況での開園となりますが、入場する前にその旨を説明され、それでもいいならどうぞ!ということでした。

せっかく来たので、もちろん中に入りましたよ。

 

 

スポンサードサーチ

展示車両は全部で10両!

展示車両は蒸気機関車が合計7両、国産電気機関車が1両、通勤型電車や東海道新幹線で活躍した初期の先頭車両が各1両。

たくさんあってびっくりです!

もちろん、きちんと管理されているので、状態もいいです。

 

東海道新幹線の先頭車両は、長い階段を降りた先の広場にありました。

ベビーカーは階段の上に放置して、歩いて降りました。

ミニトレインもここにあります。(この日はお休みでした。)

ありました!東海道新幹線。

子どもの頃の新幹線はこれだったので、とっても懐かしいです!

可愛くて、やっぱり好きだなあ♡

 

 

食事について

公園内にはレストランはありません。

自動販売機でジュースとアイスが買えるくらい。

ただ、座って食べるスペースはたくさんあるので、お弁当持参がおすすめです!

 

 

スポンサードサーチ

感想

青梅鉄道公園に行くまでの坂道はちょっと大変でしたが、息子が大喜びだったので行ってよかったです。

記念館に入れたり、遊具が使えたりしたら、もっと楽しかったでしょうね。

普段すぐに「抱っこ~」と言う息子ですが、興味のあるものだらけだったので、自分でたくさん歩いていましたよ。

東海道新幹線のある広場につながる長い階段も、抱っこなしに登り降りを自分でしたのでびっくりでした。

好きなものに対する子どものエネルギーってすごいですね!

 

 

SLが見れる公園はたくさんあります!

都内にはSL(蒸気機関車)が展示保管されている公園がたくさんあります。

旅と鉄道とそらまめというブログを運営されている方が、都内編と都下編に分けて、SLが展示されている公園をまとめていらっしゃいます。

 

【23区編】都内公園のSL巡り。D51やC11、本物の蒸気機関車に会いに行こう!

【都下編】都内公園のSL巡り。蒸気機関車×桜の写真も撮れるのは公園展示ならでは!

 

この記事を読んで実際に行ってみた公園

電車好きの子におすすめ!小金井公園のSL広場こんにちは!幸せパンダです! 日曜日は小金井公園に行ってきました! 今日のお目当てはSL広場! なんと、SL(蒸気機関...
福島屋王国・羽村市にある、羽村市動物公園に行ってきました!こんにちは!幸せパンダです! せっかくの4連休ですが、コロナの影響で帰省もできず。 仕方なく近場で過ごしています。 金...

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA