日々のあれこれ

【重要】コロナのワクチン接種を受ける際は、夫婦別々に接種しましょう!

こんにちは!幸せパンダです!

昨日こんな記事がYahooニュースに出ていました。

 

 

実は私も同じ話を医療関係者の親戚から聞いて、周りの友だちに伝えていたところです。

といっても、私の世代(40代)で予防接種を受けているのは、一部の医療関係者のみだと思うので、主に最近接種を始めた親世代(60~70代)に言ってもらうよう伝えています。

案外(私を含め)みんな知らなくて、

「ありがとう!助かった!親に伝えておくね!」

なんて言ってもらえます。

 

 

比較的副作用が出にくい高齢者

高齢者は比較的副作用が出にくいそうです。

日経新聞にも、以下のような記事が出ていました。

米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを接種後に起きる副作用の割合が高齢者は少ないとの中間報告を厚生労働省研究班がまとめた。2回目接種後に38%の高率で起きる発熱が65歳以上では9%にとどまった。

実際にうちの両親も翌日腕が少し痛かったくらいで、その後も体調不良は特になかったそうです。

接種時にも医者から

「高齢者は副作用が出にくいから、そんなに心配しなくても大丈夫ですよ!」

と言われたそうです。

 

なお、筋肉注射なので、接種時にものすごく痛いのかな・・・と思っていましたが、両親曰く大して痛くないそうです。(二人は別々の病院で接種しているので、打つ人のスキルの問題ではなさそうです。)

母にいたっては、

「人生で一番痛くない注射だった気がする!」

とまで言っていました。

それはちょっと大げさというか・・・多分すごく痛いのを想像していたのでそう感じたのかな?と思いますが。

でも、ほっとしたというか・・・ちょっと拍子抜けしたくらいです。

 

 

若い世代は副作用が重め

反対に、若い世代は副作用が重めのようですね。

一例として、インドに駐在している同僚の旦那さんが、会社の同僚8人(30代~50代)と現地でワクチン接種したそうなのですが、1回目の接種でも8人中5人に発熱があったそうです。

同僚の旦那さんにいたっては、39度の発熱をしたそうです。

単身赴任なので、一人インドで寂しく39度の発熱・・・。

想像しただけでも気の毒な状況だね・・・と同僚と話しました。

なお、今インドの医療現場は本当に混乱していて、コロナ以外の理由で病院に行きたくても行けない状況だそうで、一度帰国することになったそうです。

(最近テレワークで同僚にも会っていませんが、おそらくもう帰国しているのではないかと思います。)

 

 

スポンサードサーチ

やはりコロナのワクチン接種は受けるべき?

私は今までコロナのワクチン接種についてはどちらかと言うと反対の姿勢を取っていました。

というのは、若い人で持病のない人はほとんど重症化することがないということだったので、コロナが重症化する確率と得体の知れないワクチンを天秤にかけて、ワクチン接種しない方がいい、と判断していたからです。

でも最近、コロナの様々な変異株が登場してきて、持病のない若い世代でも重症化して死亡するケースも出てきており、やっぱり受けた方がいいのかな・・・と考え始めました。

両親からも受けるように勧められています。

まだしばらく考える時間はありますが、本当に悩ましいですね・・・。

 

ただ、ひとまず両親のワクチン接種は6月に2回目まで終わるので、そしたら一応PCR検査を受けて、念願の帰省をしたいなあ・・・と思っています。

夫は木下グループの新型コロナ検査センターで、私は自宅でできる東亜産業の検査キットでPCR検査!こんにちは!幸せパンダです! 実は近々法事で帰省する予定があり、自主的にPCR検査をしてから帰省することにしました。 やはり...
PCR検査センターと自宅でできる簡易キットのPCR検査を比較してみた!こんにちは!幸せパンダです。 先日、 夫:木下グループの新型コロナ検査センター 私:自宅でできる東亜産業の検査キッ...
自宅でできる東亜産業の検査キットで2回目のPCR検査こんにちは!幸せパンダです! また緊急事態宣言が出てしまいましたね・・・。 去年のGWも同じ状況で、ひたすら公園で過ごした記...

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA