買ってよかった育児グッズ①:電動鼻水吸引器「メルシーポット」

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

息子は現在8ヵ月。

育児を始めてからたった8ヵ月ですが、(できるだけ買わないようにしているものの)結構色々な育児グッズを購入しています。

その中には、本当に買ってよかった!と思うものもあれば、これはなくてもよかったかな・・・というものまで、色々あります。

私が買って買ってよかったと思うもの、買わなくてよかったと思うものをご紹介しますので、今後のお買い物の参考にしてくださいね!

さて、今回は買ってよかったもののご紹介です!

それは、こちら!

電動鼻水吸引器「メルシーポット」です。

メルシーポットとは

「メルシーポット」とは、シースター株式会社が製造・販売している電動鼻水吸引器です。

「メルシーポット」というのは、商品名なんですね。

この会社の概要を確認したところ、本社が東京、関西事務所が滋賀、あとは山口に事業所があります。

山口の事業所は私の実家のある山口市にあり、どうやら物流センターになっているみたいです。

山口市のHPにこんな情報が載っていましたよ!

主に赤ちゃん向けの医療機器やヘルスケア商品の開発、製造・販売を行うシースター株式会社(本社東京都港区)が、山口物流産業団地(佐山)に物流センターの建設を決定され、平成28年10月7日に山口総合支所で本市と進出協定調印式を行いました。
協定の調印に当たって、同社の山藤清隆社長は「県、市から心強い言葉をもらい、大変うれしい。昨今、日本のみならず、海外からも注文が増えている中で、国内の物流拠点として、ここ山口市から事業展開を行い、雇用創出にも積極的に取り組んでいきたい。」と述べられました。
 市長は「従業員一人ひとりが、子どもの健康を願う母親の気持ちに寄り添った商品の開発に取り組んでおられる御社の姿勢は、本市の地方創生の取り組みに、大きく御貢献いただけるものと期待をしている。」と感謝の言葉を述べました。
物流センターは、平成30年4月に操業開始予定で、新たに50人が雇用される予定です。


山口市HP

民間企業の進出が少ない山口市にとっては、うれしいニュースだったはず。

そして、海外拠点は台湾のみ。

なぜ台湾?なぜ山口?社長と関係のある場所なのか?もしかして山口出身?

色々と気になりましたが、そのへんはネット検索では出てきませんでした。

メルシーポットはママ友の間でかなり評判がいい

さて、メルシーポットですが、小さい子どもがいるママの間では、本当によく話題にのぼります。

私の周りのママ友の間でもこの商品は非常に評判がよく、出産後に買ってよかったもののNo1に挙げる人も結構います。

買った人は100%満足しているのではないか?というくらい評判がいいです。

以前の職場の飲み会に行った時も、同僚の奥さんとメルシーポットがいい!という話になって、その方は起業とかにも興味のあるタイプの人だったので、

「ほんと、他に競合いないし、売れまくってるよね~。完全に独占状態。ああいう商品見つからないかなあ・・・。」

なんて言っていました。

私がメルシーポットを知ったきっかけ

実はこちらは私が買ったのではなく、いとこから出産祝いとしてもらいました。

いとこにも1歳の子どもがいるのですが、風邪で鼻が出ているときに、鼻をしゅんしゅんしすぎて中耳炎になってしまったらしく。

そんな時にメルシーポットを購入したところ、すごく役に立ったということで、プレゼントされたんです。

赤ちゃんは自分で鼻をかめないので、鼻をしゅんしゅんし過ぎて中耳炎になっちゃうことがよくあるんです。

最近もママ友の子どもが中耳炎になってしまい、メルシーポットの購入を検討している、と話していました。

メルシーポットの価格

上記は楽天での販売価格ですが、ご覧のとおり1万円超え。

正直、使ってみるまでは必要性もよく分からなかったし、自分では買おうと思わなかったかも・・・。

使ってみると、値段以上の価値があるって分かるんですけどね~。

メルシーポットの使用感

息子に使った際の様子をブログに書いています。

詳しくは、こちらのブログ記事を読んでくださいね!

息子の鼻水がでるので、いとこから出産祝いにもらった電動鼻水吸引器「メルシーポット」を使ってみました! 思った以上に鼻水がしっかり取れて、すごく実用的!もう手放せません!

ここ2週間くらい息子は鼻水が出ているので、毎日のようにメルシーポットを使っています。

正直、メルシーポットで鼻水を吸うとき、息子はいつもギャン泣きしています。

メルシーポットの唯一の欠点かな~と思います。子どもがかなり嫌がります(笑)。

最初は大泣きするけどそのうち慣れた、という子もいるそうですが、うちは毎回すごーく嫌がりますね・・・。

しかもチューブを引っ張って外そうとするし、顔を動かすので、危ない。

チューブが目に入ったら危険です。

でも、これについては、ママ友から教えてもらった裏技?で解決。

子どもの頭を太ももで挟んで、子どもの顔と手をブロックして、動けないようにして吸引する、という方法です。

これだと、顔も動かせないし、手も動かせないので、安全です。

こちらの商品、大人にも使えます。

最近私も花粉症で鼻水が出るので、自分でも使ってみましたが、確かにそれなりに圧がくるので、子どもが不快に感じるのも納得・・・、と思いました。

でも使った後は鼻が通って快適。

息子もいつも鼻水を吸引する時は泣いていますが、終わるとすぐに機嫌がよくなります。

きっとすっきりするんですね。

ということで、買ってよかったアイテムのご紹介でした。

また後日別のアイテムもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする