アップリカのベビーカーを購入しました!

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

アップリカのベビーカーを購入しました。

家の近くの赤ちゃん本舗に行ったら、ちょうどアップリカのベビーカーが安くなっていました。ただ、現品限りで、よく見るとあちこちに傷があります。

それで、ネットで同じものが売られていないか探してみて、結局楽天市場で購入しました。

値段は赤ちゃん本舗と同じくらいでした。でも、新品なので傷もついていないし、買い物で楽天スーパーポイントも貯まるので、楽天市場で購入して正解だったと思います。

私が購入したのはアップリカのオプティア プレミアムです。

アップリカのオプティア プレミアムを購入した理由

ずばり、値段と品質のバランスです。

すでに新しいモデルが出ており、こちらは型落ち品になるので、値段が安くなっています。

私は新しいモデルに対するこだわりがないので、品質がいいものが、型落ちになって値段が下がるのであれば、それが一番いいなと思いました。

電化製品を買う時も、大体型落ち品を狙います。

夫も同じ意見なので、あっさりとこちらに決定。

夫はデザインも気に入ったらしいです。

あと、うちの息子は大きいので、このくらいゆったりしている方が座り心地がよさそうと思いました。

実際に使ってみた感想

良かった点

サイズ感

息子を乗せてみると・・・ぴったりサイズ。

やはりこのくらいのゆったりしたベビーカーを買って正解だったと思いました。

これより小さいと、きっと窮屈だったと思います。

息子も乗っていて気持ちよさそう!!!ご機嫌です。

車輪がスムーズに動くので、楽

車輪の品質がいいので、ベビーカーがとってもスムーズに動きます。

ほとんど力を入れずに押せます。

赤ちゃん本舗には安いベビーカーもありましたが、やっぱり押した感じが全然違っていました。

こちらはとってもスムーズに進むので、本当に楽ちん。

重くないので、楽

当たり前ですが、抱っこ紐と違って重くない!!!

ベビーカーの荷台に自分のカバンも置けるから、荷物を持たなくていいので、非常に楽です!

これだったらいくらでもお散歩できそう。

黒なので汚れが目立たない

真っ黒なので、汚れが目立たないです。

私はカラフルな色が好きですが、こういったずっと使うものは黒を選んじゃいます。

やっぱり汚れが目立たないので・・・。

汚れた感じになると、一気にテンションが落ちますからね(笑)。

3年保証サービスあり

保証は通常1年間ですが、到着後にシリアル番号を登録することで、保証期間が3年間に延長になります。

ベビーカーは車輪とか壊れやすそうなので、保証期間が長いのは助かりますね。

悪かった点

重い

作りがしっかりしている分、重さは6.9キロと結構あります。

幸いうちにはエレベーターがあるので、あまり折りたたんで抱える機会はなさそうですが、エレベーターのない建物に住んでいる場合は大変かもしれません。

子どもを抱えて、ベビーカーも抱えて・・・というのは、かなり大変かも。

買い物する時に不便

スーパーや八百屋で買い物する時は不便です。

ベビーカーを押しながら、片手で買い物かごを持つのは面倒ですし、いちいちエレベーターを探すのも面倒です。

八百屋は狭いので、ベビーカーで入るのはまず無理。他のお客さんにすごく迷惑です。

買い物の際は、小回りのきく抱っこ紐の方が断然便利ですね。

使える機会が少ない

よくよく考えると、ベビーカーを使う機会って結構少ないということに気づきました。

車のある家庭だと、必要ないかもしれません。

ベビーカーは買うものだと思っていたので、何も考えず購入しましたが、冷静に考えるとそんなに使う機会はないのかも。

そのうち歩くようになったら、必要なくなりますしね。

まとめ

ベビーカーですが、購入の際にまず本当に必要かどうかを考えてみてくださいね。

私は完全にそこの視点が抜けていました。

購入した後に、「もしかしてなくてもよかったかも?」とふと思いましたが、くやしいので、元をとるためにも積極的にお散歩に出かけるようにしています。

そして、ベビーカーで行ける場所を色々と考えて使うようになったら、結果的にはやっぱり買ってよかったと思うようになりました。

今は土日に夫と散歩しながら魚屋さんに行くときや、平日に図書館に行くときに使っています。

図書館は歩いて15分かかるので、抱っこ紐だと疲れるけど、ベビーカーだと楽ちんです。

さらに借りた本をベビーカーにつめるので、好きなだけ本を借りることもできて、すごくいいです。

もう少し涼しくなったら、公園にお散歩に出かけたいな~と思っています!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告