仕事

テレワーク(在宅勤務)を開始しました!

こんにちは!幸せパンダです!

ついに私が派遣社員として勤務している会社でも、本格的に在宅勤務開始となりました。

新型コロナが流行し始めてから、徐々に在宅勤務を推奨する通達が出るようになっていたのですが、今回は強めのトーンの通達が出たようです。

基本的には在宅勤務で対応、どうしてもオフィスに行く必要がある人は、時間を決めて、通勤の混雑時を避けて行くように、とのことです。

ということで、私も強制的に在宅勤務スタートとなりました。

 

ちなみにうちの会社では、在宅勤務のことを「テレワーク」と呼んでいます。

個人的にはあまりなじみのない言葉でしたが、一般的に使われているようですね。

テレワークあるいはテレコミューティングとは、勤労形態の一種で、情報通信技術を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働く形態をいう。「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語。また、テレワークで働く人をテレワーカーと呼ぶ。

 

私の仕事は紙の書類やオフィスに置いてあるファイルを扱うことも多いので、在宅だとイマイチはかどらないのですが、今回ばかりは仕方ないですね。

でも、案外やってみると、在宅でもほとんどのことはできることが分かりました。

ただ、全体的にスローダウンしている感じはありますね。

私は発注処理なんかもやっているのですが、発注の依頼がかなり少なくなっている印象です。

というか、メールの件数もかなり減ってます!

みんな家で仕事をしているから、どうしても気が抜けて、いつものスピード感がなくなっているのだと思います。

ひとまず4月10日(金)までですが、相変わらずコロナ患者は増え続けているので、もっと長引くかもしれませんね。

 

在宅でくつろぎながらやってるのはいいですが・・・

このスローダウンが後々大きな影響になって返ってくる気がします。

業績悪くなったら、派遣切りも出てきてしまうかもしれませんね。

 

ほんの2ヵ月前までは経済も好調で、毎日穏やかに暮らしていましたが、今はまるで別の世界にいるのか、というくらい世界が変わってしまいました。

もうコロナの前の世界には戻れないのかもしれませんね・・・。

毎日普通に仕事して、週末はお出かけして・・・という毎日がいかに幸せだったのか身にしみる思いです。

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です