不妊・不育治療、妊活

【42歳で第2子妊活】妊娠検査薬で陽性反応!でもその後生理になってしまいました(涙)

こんにちは!幸せパンダです!

新年早々大きなニュースがありました。

 

去年の6月から第2子妊活中ですが、なんと妊娠検査薬で久しぶりに陽性反応が

先日のホルモン検査の結果を受けて、タイミングをいつもより遅めにとったのが良かったようです。

【第2子妊活中】閉経間近?ホルモン値の検査結果こんにちは!幸せパンダです! 今日は、以前不育症でお世話になっていた「茗荷谷レディースクリニック」に行ってきました。 先月、...

 

でも、残念ながら今日から生理が始まってしまいました

病院にはまだ行っていないので、胎嚢がきちんと見えていたかどうかは不明です。

妊娠検査薬で妊娠反応が出ているだけでは、医学的に「妊娠」とは言えません。

医学的に「妊娠」と診断できるのは、赤ちゃんを包む袋である胎嚢を子宮内に確認したときです 。

胎嚢は早くて妊娠4週の中ごろくらいから見えはじめるので、もう少し経ってから病院に行くつもりでした。(じゃないと、何度も行くようになって、お金の無駄なので・・・。)

だから、今回のものが医学的に「流産」になるのか、それともいわゆる「化学流産」なのかは不明です。

 

妊娠検査薬で陽性が出たのが、大体4週2日くらいだったのですが、それまでの経緯はこんな感じでした。

3週4日(生理予定日の少し前):少し鮮血の混じった、茶色のおりものがべったり。いつも生理前に茶色のおりものが出るので、そろそろ生理かな?と思いました。

3週5日:茶色のおりもの

3週6日~4週2日:茶色のおりものがピタっと止まりました。それで、もしかして?と思い、妊娠検査薬で検査しました。

4週2日:妊娠検査薬で陽性(やや薄めでぼんやりとはしていますが、線ははっきりと出ていました。)

4週3日:茶色のおりもの

4週4日:茶色のおりものの量が増え、べったりとつくように。夜には鮮血も混じり始めました。ちょっとゆっくりめに過ごすよう心がけました。

4週5日:夕方生理になりました。おそらく今回はダメになったようです。

 

おそらく、3週4日、5日の茶色のおりものは「着床出血」だったのかもしれません。

第2子、もしかして産まれちゃうの???と夫と二人でソワソワした数日間でしたが、半分がっかり、半分ほっとしたような・・・。

やっぱり、高齢出産だと、自分の体力や財力が心配になってしまいますね。

でも、今年の6月までは引き続き頑張ってみようかと思っています。

 

ということで、今回は残念な結果に終わりましたが、タイミングの合わせかたのコツがつかめたので、次回も頑張ろうと思います!!!

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です