日々のあれこれ

自宅でできる東亜産業の検査キットで3回目のPCR検査!発送時に問題発生!

こんにちは!幸せパンダです!

実は、先週末山口県の実家に帰省しました。

両親とも6月中旬に2回目のワクチン接種を終え、7月には東京でオリンピックも開催されることから、今のうちに会いに行こう!と思いました。

両親とも高齢なのでいつまで元気か分からないし、初孫である息子に会えるのをすごく楽しみにしているので・・・。

ということで、今回もPCR検査を受けてきました!

 

 

3回目のPCR検査を受けました!

さて、今回も東亜産業という会社が販売しているPCR検査キットを購入しました。

 

お値段、検査方法などについては、以前のブログ記事に書いてありますので、こちらも読んでくださいね!

夫は木下グループの新型コロナ検査センターで、私は自宅でできる東亜産業の検査キットでPCR検査!こんにちは!幸せパンダです! 実は近々法事で帰省する予定があり、自主的にPCR検査をしてから帰省することにしました。 やはり...
PCR検査センターと自宅でできる簡易キットのPCR検査を比較してみた!こんにちは!幸せパンダです。 先日、 夫:木下グループの新型コロナ検査センター 私:自宅でできる東亜産業の検査キッ...
自宅でできる東亜産業の検査キットで2回目のPCR検査こんにちは!幸せパンダです! また緊急事態宣言が出てしまいましたね・・・。 去年のGWも同じ状況で、ひたすら公園で過ごした記...

 

こちらのキットですが、1回目も2回目も結果を受け取るまで4日かかりました。

パッケージ上では、

「最短3時間後」

なんて強調されていますが、「弊社受領後」と小さく記載されているのがポイントですね。

実際にいつ先方に届いたのかは、はっきりとは分かりませんから・・・。

 

ということで、今回も余裕をもって、月曜日の早朝には、検体の入った返信用封筒をポストに投函しました。

土曜日の朝飛行機に乗る予定だったので、金曜日までに結果が来ればいいな・・・という計算でした。

 

 

発送方法が変更?郵便局から戻ってきた!

まあ、間に合うでしょう・・・と余裕ぶっこいていたら、

なんと、火曜日に自宅ポストに戻ってきているではないですか!!!

「この荷物は適正に包装されていないため取扱できません。」

と書かれた紙が貼られています。

ま・・・間に合わない!!!

焦って郵便局へ。

同じキットで2回検査して、問題なく郵送できていたので、きっと郵便局の勘違いだろうと思いましたが、なんと2021年5月に郵便法が改正され、キットに入っている返信用封筒に入れて送付すると郵便局から拒否されるようです。

購入したお店に問い合わせてみますと言い、しょんぼりと郵便局を後にしました・・・。

 

 

スポンサードサーチ

クレームをしてみましたが・・・

さっそく、購入したお店に

「返信用封筒を使って郵送したところ、戻ってきてしまった。」

とクレームをしましたが、商品に関するクレームはメーカーに直接お願いいたします、とのこと。

ということで、東亜産業のカスタマーセンターに連絡しました。

 

そうすると、返信用封筒が使えないことについては、1枚紙を入れて説明しています、とのこと。

再度中身を確認したところ、

「PCR検体回収サービス」

と大きく書かれた1枚紙が入っていて、よーく見ると(左側に)小さく郵便法の改正について書かれています。

これなんですけど・・・

もっと分かりやすく書け~!!!

 

私は「PCR検体回収サービス」という新しいサービスのお知らせが入っているだけと勘違いして、内容までじっくりとは読みませんでしたよ。

 

 

PCR検体無料回収サービスに申し込みましたが・・・

カスタマーセンターに言われて、早速自宅まで来てくれるPCR検体無料回収サービスに申し込みましたが、最短で回収に来てくれるのが木曜日・・・。

これじゃあ金曜日には間に合わないと再度カスタマーセンターに連絡をしました。

 

そしたら、秋葉原や新宿にある検査センターに持ち込んでもらえれば、間に合いますよ!という回答。

 

あの・・・仕事や育児などの行けない理由があるから簡易キットにしてるのに、それは無理でしょう・・・とイラっとしました。

大体、うちの家から遠いし・・。

カスタマーセンターの提案はどれも的外れで、余計イライラ。

でもせっかくのキットを捨てるのももったいないし、もうあきらめて木曜日で予約しました(どうせ他の方法はないので)。

 

 

スポンサードサーチ

今回は1日で結果が届きました!

さて、無料回収サービスに連絡した際に、再度状況を伝えると、なるべく早く対応するようにします、との回答。

電話口のスタッフの方もすごく感じが良かったです。

先ほどカスタマーセンターでイラついたのは、あまりに他人事な態度だったからだ、と気づきました(まあ、他人事だから仕方ないですが)。

 

とはいえ、どうせ間に合わないだろうなあ・・・と諦めモードでした。

ところが、今回は金曜日の14時頃に結果が届いていました!

そして、無事陰性!

本当に優先的に検査してくれたんだなあ・・・と電話口の方(お姉さん)に感謝しました。

 

今回のPCR検査は

  • 夫:木下グループの新型コロナ検査センター
  • 私:自宅でできる東亜産業の検査キット

にて検査しました。

 

前回の検査の際に、それぞれの検査方法を比較し、ブログ記事にまとめました。

迷っている方は参考にしてくださいね!

(個人的には検査センターが近くにあるのであれば、PCR検査センターで受けるのがおすすめです。)

PCR検査センターと自宅でできる簡易キットのPCR検査を比較してみた!こんにちは!幸せパンダです。 先日、 夫:木下グループの新型コロナ検査センター 私:自宅でできる東亜産業の検査キッ...

*PCR検査センターの検査費用は、前回一人2,500円(税別)でしたが、今回は2,300円に値下がりしていたようです。

 

 

まとめ

思わぬ配送トラブルで、間に合わないと思っていたので、金曜日に結果が届いたのには大満足でした。

慣れているとついついしっかりと内容を読まずに検査をしてしまうので、気を付けないといけないですね・・・。

ただ、自宅まで回収に来てくれるのはすごくいいです。

PCR検査センターでの検査も値下がりしているようですし、これからPCR検査もどんどん受けやすくなっていくのではないでしょうか。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA