旅行

韓国旅行記(ソウル):南大門市場の屋台

南大門市場の屋台のレポートです。

とにかく値段が上がっていてびっくりでした。

前回韓国に行ったのは10年以上前ですが、そこからすると屋台の値段は倍くらい?いや、下手したら3倍?という印象を受けました。

色々な場所で屋台を見ましたが、値段はあまり変わらず。

南大門市場なら安いかな?と思いましたが、全然変わりませんでした。

まずはホットク。南大門市場の代表的なメニューだそうです。

旅行ガイドに載っていたお店は日曜日がお休みだったのですが、別の屋台がやっていました。

2番ゲートの近くです。

私たちは焼肉野菜ホットクを食べました。

とっても美味しい!

焼肉野菜ホットクは2,000ウォン(約200円)でした。

 

そして、屋台のハシゴです。

次は韓国式の海苔巻き(キンパ)と餃子。

合わせて3,000ウォン(約300円)でした。

海苔巻きは野菜のみです。餃子は上の段の一番左です。

注文すると鉄板で焼いてくれます。

屋台のおばちゃんはすごく感じが良かったのですが、後で考えるとコスパがいまいちだったかな?

というのが、ホテルの近くに海苔巻き専門店があって、色々な種類があり、お肉もしっかり入っている、ボリュームもある、味も美味しいで、お値段は確か4,500ウォン。

絶対にこちらの方がお勧めです。

このお店では、他にもチーズトッポギとラーメンを食べました。

ラーメンはいかにもインスタントラーメンだったので、お勧めしません。まあ、500円くらいと安かったですが。

トッポギは美味しかったです。

レストランの名前がハングルでよく分かりませんが、ロッテホテルのすぐ近くでした。

 

いやね、本当に10年以上前ではありますが、前回韓国に行ったときは、結構しっかりとしたボリュームの海苔巻きが屋台で100円だったんですよ!

海苔が焼きたてでパリっとしてて、すごく感動したのでそれだけは脳裏に焼きついています。

それが・・・なんだか屋台の海苔巻き、細巻きになっているんですけど・・・何で?

あの美味しい海苔巻きはどこに?

今回見つからなかっただけ?

すごーくがっかり。

上記のレストランの海苔巻きは美味しかったけど、値段は日本円で450円。

安くはないですよね。

こちらの記事もおすすめ!