【ふるさと納税の気になる返礼品】波佐見焼小皿5枚セット

スポンサーリンク

こんばんは!幸せパンダです!

今日は父の日なので、お寿司を頼んで、乾杯しました。

私は妊娠中なので、飲めませんが・・・。

さて、またまたふるさと納税の話題です。

雑誌の「ふるさと納税特集」で見つけた、長崎県波佐見町の返礼品が気になっています。

波佐見焼(はさみやき)のお皿のセットです。

波佐見焼は、長崎県東彼杵郡波佐見町付近で作られる陶磁器です。

16世紀末に、大村藩主が、豊臣秀吉の朝鮮出兵に参加し、帰国する時に連れてきた朝鮮の陶工によって始められたとされています。

江戸時代から大衆向けの食器を大量に作ってきました。

非常にモダンなデザインですが、実は400年以上もの歴史がある伝統的な食器です。

最近はおしゃれな食器として、特に若者の間で人気が高く、雑誌、セレクトショップ、百貨店などでもよく見かけます。

雑誌に載っていたのは、こちらの小皿のセット。

雑誌では寄附金額1万4,000円となっていましたが、楽天ふるさと納税では10,000円になっていますね。

安くなったのかな?

何を載せてもおしゃれに見えそうな、洗練されたデザインですね。

長崎県波佐見町の返礼品にどんなものがあるのかチェックしましたが、他にも色々な種類の波佐見焼のお皿がありました。

いくつか気に入ったものをピックアップしておきますね!

デザインと形がかわいい「長角皿」の4枚セット。

カレーパスタ皿2枚セット。デザインがかわいいですね!

カレーがとっても美味しくなりそうな、素敵なお皿!

お米、ビール、アイスクリーム、お皿・・・

ふるさと納税は魅力的な返礼品が満載ですね!

ただ、我が家の上限は大体10万円かと思うので、選ばないといけません。

すでにお米とビールで6万円使ってしまっているので、残りは4万円。

★★★ふるさと納税についての以前のブログ記事★★★

私が3年前から積極的に活用しているのが「ふるさと納税」。 食費の節約にもなる、とってもお得な制度なんです。 ふるさと納税制度の説明、メリット・デメリット、申し込み方法、参考にした本、おすすめの特産品をご紹介しています。
家計の節約のため、ふるさと納税を積極的に利用しています。今回は福岡県福智町に納税して、アサヒスーパードライ24缶をゲット!楽天で注文すると、楽天ポイントもどんどん貯まるのでおすすめですよ!
アイスクリームの季節になりましたね。 私が食費節約のため利用している「ふるさと納税」の返礼品にもアイスクリームがあり、種類も豊富です。口コミ等で確認して、ふるさと納税でもらえるアイスクリームのうち、良さそうなものをピックアップしてみました!

アイスも欲しいし、お皿も欲しいし・・・。

願わくば・・・もっともっと稼いで、たくさんふるさと納税したい!と思いますね。

本来のふるさと納税の目的とは異なっているので恐縮ではありますが、本当に、「お取り寄せグルメ」を注文する気分で楽しんでいます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告