旅行

ベトナム旅行記(ダナン):レストラン①

こんにちは!幸せパンダです!

ベトナム旅行記の続き。

今日はお勧めレストランのご紹介です!

まずはダナンで一番気に入ったローカルフードのお店です。

ブン・チャー・カー 109
ダナンの名物なので、是非食べてください!
さつま揚げがのった汁麺なのですが、スープの味が最高です。
なんだかほっとする、日本人の口に合う味付け。2万5,000ドン(約125円)です。

ビールも確か70円くらいでした。

 

次はダナン風バイン・セオのお店。
バー・ユーン

私たちはバイン・セオ1皿(5万5,000ドン)とネムルイ(Nem lui:豚肉の串焼き)10本(5万ドン)を頼みました。飲み物はビールとコーラ。おしぼり代などを合わせて、2人で14万ドン(約700円)でした。安い!!!

なお、どこのレストランでもおしぼり代を請求されます。このレストランだと2人で30円程度でした。

こうやって巻いて、タレをつけて食べます。バイン・セオはパリパリっと焼けていて、タレの味も絶妙!

ベトナム料理にはビールが合う!

ドリンクメニュー

レストラン情報はまだまだあるので、次回に続きます!

ABOUT ME
幸せパンダ
こんにちは!幸せパンダです! 4歳の息子がいる、ワーママ(派遣社員)です。 息子が小学校に入る2025年までに月10万円の不労収入を得る仕組みを作って、セミリタイア(サイドFIRE)するのが私の目標です。 日々、子育てに仕事に投資に奮闘中です!
こちらの記事もおすすめ!