【一人で赤ちゃんとお風呂】Richell (リッチェル) のベビーバスが大活躍!

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

夫の帰りが遅いので、平日は一人で息子をお風呂に入れています。

妊娠中に両親学校(これも一人で参加)に参加したときは、どうやって一人でお風呂に入れるんだよ!と思いましたが、今は一人で何とかなっています。

いや~我ながら成長しました(笑)。

子どもを産むまでは、赤ちゃんを抱っこしたことなんて、人生で1、2回、それも半強制的に抱っこさせらた程度でしたが・・・。(もともと子ども嫌いなんでね。自分から進んで子どもと触れ合うことはなかったです。)

よだれがべたっとつくのも嫌で、内心「汚いなあ・・・」と思っていましたが、今は平気です。

自分の子どもだからというのではなくて、他の赤ちゃんでも大丈夫だと思います。

いや~何事も慣れが肝心なんだなあ・・・と思いますね。

子どもに対する苦手意識も少し緩和された気がします。

さて、息子をお風呂に入れると言いましたが、一人のときはいまだにベビーバスを使っています。

本当は1ヵ月検診を過ぎたら、大人と一緒のお風呂に入れてもいいのですが、さすがに一人だと自信がありません。うっかり手を滑らせて、沈んでしまいそう・・・。

今は夏だから寒くないし、首がすわるまではベビーバスでいいかなと思っています。

ベビーバスは、赤ちゃん本舗にも売っているRichell (リッチェル) のものを使っていますよ!

いとこからの借り物です。

画像を見てもらうと分かりますが、下の方に突起部分がありますよね。

そこがストッパーのようになって、赤ちゃんのずり落ちを防いでくれるので、安心です。

頭から背中にかけても、ほどよいカーブになっているので、息子も気持ちよさそうにお風呂に入っています。

【注】息子の写真ではありません。でもこんな感じで、気持ちよさそうなんです。

お風呂から上がるときの掛け湯は、シャワーにしています。

顔にニキビのようなブツブツができたので、医者に言われて顔もしっかりとボディーソープで洗っていますが、洗い流すために弱めのシャワーをかけます。

最初はびっくりしていたけど、今は泣かなくなりましたよ!

お風呂上りは、床にバスマット(これも赤ちゃん本舗で購入)をひいて、とりあえずここでおむつだけしてから、布団に移動して服を着せています。

おむつをする前におしっこされても、バスマットなら安心です。

一人だと、お風呂上りに赤ちゃんを受け取ってくれる人がいないので、こうするしかないんです。

実家では母と二人でお風呂に入れていたので、母が受け取ってくれて、バスタオルに包んでお部屋まで連れて行っていたんですけどね~。

収納はこんな感じで吊るすと、場所を取らずに便利です。

吸盤つきのフックを使っています。

このベビーバス、空気を入れて膨らますタイプなので、必要なくなったら空気を抜いてコンパクトに収納できて便利ですよ!

夏に水遊びをする際にも使えそうですね。

いとこが使っていたことで、偶然使うことになったアイテムですが、本当におすすめです!!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告