【マタニティグッズ】たまひよSHOPの抱き枕は妊婦さんの必需品

スポンサーリンク

安定期に入った妊娠4ヶ月頃に購入した、たまひよSHOPの抱き枕

それ以来毎日使っていますが、もう手放せません。

購入のきっかけは、妊娠4ヶ月頃から仰向けに寝るのが苦しくなってきたからです。

それで色々と調べてみると、妊婦さんにおすすめの寝方があり、それがシムス体位とのこと。

シムス(シムズ)体位とは

19世紀アメリカ合衆国サウスカロライナ州の婦人科医 J・マリオン・シムズ(J. Marion Sims)が考え出した体位で、お腹の大きな妊婦さんがリラックスして寝れる体位。

シムス体位の取り方

    1. 左側を下にして横たわる。(右側だと心臓へ戻る血流を妨げるので、左側を下に。)
    2. 下側の足を軽く伸ばす。(右足と重ならなければ、足を曲げていてもOK。足の付け根にある大きな血管を圧迫しないよう、足は重ねない方がいいそうです。)
    3. 上側になっている右足を少し前に出し、曲げる。

この際、上の図のように抱き枕を抱えるようにすると、さらに寝やすくなる!とのこと。
せっかくなら長く使いたいので、授乳用にも使えるものを購入しようと思い、色々と探しました。

そして結局購入したのがたまひよSHOP 楽天市場店の抱き枕です。

私が購入したのは、この柄!残念ながら楽天のSHOPでは今は売り切れみたいです。やっぱり売れているんですね!でも人気商品なので、また入荷するとは思いますよ。

私が買った時はちょうどセールをしていて、この柄は1,000円くらい安くなっていました。

授乳時には端っこのホックを留めるとこのような形になります。

かなり楽に授乳できるそうです!腱鞘炎防止になるとか・・・。

使用後の感想

メリット

  • 随分寝やすくなりました。妊娠週数が進めば進むほど手放せなくなります。ソファーにも持って行って使っています。(ソファーで仰向けになるのが苦しいため)。
  • 毎日使っていますが、多少へたれたかな、という程度で丈夫です。
  • 丸洗い可能。授乳時には汚れることもあるので、特に助かるのではないでしょうか。

デメリット

  • 特にありません。強いて言えば、値段が安くはないことでしょうか。

私はこれを買ってかなり楽に寝れるようになったので、絶対に必要だと思います。

どうせ買うなら、早めの購入がおすすめですよ!

授乳時にも重宝しそうなので、里帰り出産の際も実家に送って使う予定です。

その他気になる商品

エンジェリーベオリジナル 【日本製】ウォッシャブル多機能クッション

お気に入りのマタニティ服のお店「エンジェリーベ」で見つけましたが、すでにたまひよSHOPで購入済だったので、試してはいません。

デザインが可愛いものが多いですよ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告