【保活】小金井市役所に認可保育園の申請書類を提出しました!

スポンサーリンク

こんばんは!幸せパンダです!

先ほど、市役所に行き、認可保育園の申請書類の提出を済ませました。

書類の提出期間中2回のみですが、20時までの夜間受付をやっており、その時間帯が比較的すいていると聞いていたので、19時頃行ってみました。

こういう時、市役所から近いと便利です。

結果、ほとんど待つことなく、書類を提出することができました。

市役所に人が言うには、昨日の昼間は30人待ちだったとか。

一人ずつ書類の不備をチェックしたり、場合によっては質問を受けたりするので、最低でも一人あたり10分はかかります。

なので30人待ちは、結構大変・・・。

夜間は職員2人で対応されていましたが、昼間はもう少し人員もいるんでしょうが。

さて、今さらなんですが、ついでに認可保育園の保育料について質問しました。

保育料については、募集要項の中に、表の形式で記載されています。

保育料は世帯収入によって異なっており、例えば3歳未満の場合は0~68,600円とかなり差があります。

2019年4月に入園する場合の保育料は、今年の6月頃に受け取った市民税のお知らせに記載されている「市町村民税の所得割の額」によって決まり、2019年8月末まではこの料金になります。

9月以降については、来年の6月頃に受け取る市民税のお知らせに記載されている「市町村民税の所得割の額」によって、再度計算し直されることになります。

なお、共働きの場合は、夫婦二人の額を合算します。

さて、去年は私もフルタイムでバリバリ働いていたので、夫婦合算して、表で保育料をチェックすると・・・

月50,500円

先日見学に行った認可外保育園の保育料は、8時~17時まで預けた場合で59,000円、18時までだと62,000円、19時までだと66,000円。

でも認可外保育所園の場合は、収入にかかわらず(第1子の場合は)月2万円の助成金が出ます。

それを考慮すると・・・

あれ?うちの場合は認可外保育園の方が安いじゃん・・・

という衝撃の事実が!!!

現在の助成金の額は、

第1子:2万円

第2子:3万円

第3子移行:4万円

で、小学校に就学するまで支給されます。

なんでも、助成金の額が増えたのは、つい最近だそうです。

助成金の額が増えたことで、世帯によっては認可外保育園に入った方が安くなる場合も結構ある、とのこと。

ということで、私の場合は、やっぱり認可外保育所狙いとなりそうです。

また、「幼稚教育・保育無償化」が2019年10月から実施される予定で、これによって認可保育園の無償化や、認可外保育園の補助金がさらに上がることになるそうです。

今まではこういったニュースはあまり関係なかったのでスルーしていましたが、今後は注意して見とかないといけないなあ・・・。

認可外保育に月3.7万円補助 政府案、3~5歳全世帯 19年10月から(日経新聞の記事)

★保活に関するブログ記事★

かなり出遅れていますが、昨日からいよいよ保活を開始しました! 昨日は家のすぐ近くにある認証保育所に見学に行ってきました。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告