【Googleインデックス問題】やっとGoogleに一部の記事がインデックスされた!

スポンサーリンク

やっとGoogleの検索エンジンに一部の記事がインデックスされたようです。

以前のブログ記事にも書きましたが、ワードプレスのブログを開設してから1ヶ月半経つのに、ブログ名で検索しても、いまだに検索エンジンにヒットしない状況でした。

ワードプレスのブログを開設してから1ヶ月以上経つのですが、いつまでたってもGoogleの検索エンジンにインデックスされません。検索エンジンにブログ名を入力して検索しても、ヒットしないんです。 インデックスされるには少し時間がかかることもある、とネット上に書かれているので、少し待てばいいのかな・・・と思い待っていましたが、1ヶ月以上たつのにいまだにインデックスされない状況です。
先日ブログにも書いた「Googleの検索エンジンにヒットしない/インデックスされない」問題ですが、一歩前進しました! Google Search Console「手動による対策」画面の「再審査をリクエスト」と書かれたボタンから、事情を説明するコメントとともに再審査を依頼したところ、「再審査リクエストを承認し、貴サイトに対する手動による対策を解除しました。」という内容のメッセージがGoogle Search Consoleの「メッセージ」に届きました。

ところが、一部の記事が昨日から検索に引っかかるようになってきました。

まだGoogle Search Consoleのインデックスステータスのデータには反映されていませんが、タイムラグがあるという話もあるので、データに反映されるのはもう少し後なのかもしれませんね。

どうも最近(2日前くらいから)「Fetch as Google」を使って、インデックス登録を依頼した記事のみインデックスされているようです。

「Fetch as Google」の使い方については、こちらのブログ記事を参考にしています↓

Fetch as Googleを使って記事を速攻でインデックスさせる方法

Googleにインデックスされるよう色々と調べてやってみていましたが、効果があったと考えられるのは、WordPressのプラグイン「Google XML Sitemaps」を「停止」したことです。

実はプラグイン「Jetpack by WordPress.com」をインストール・有効化しているのですが、こちらのプラグインにもサイトマップを作成する機能があり、他にもサイトマップを作成するプラグインが有効化されているとうまくいかない場合がある、と書いたブログ記事を見つけたからなんです。

「Google XML Sitemaps」のプラグインは、試行錯誤している時にブログ記事で見つけて試してみたのですが、これが影響していた可能性があるようです。

良く分かりもせずに何となくやっているので、こんなことが起こったのですね・・・きっと・・・。

とりあえずプラグイン「Google XML Sitemaps」を「停止」した翌日から、検索に引っかかってくるようになったので、おそらくこれが効いたのかな?と個人的に思っています。

なお、プラグイン「Jetpack by WordPress.com」でのXMLサイトマップの作り方は、こちらのブログ記事を参考にしました↓

WordPressプラグインJetpackでXMLサイトマップを作成、Search Consoleに送信する方法

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告