【予定日超過】陣痛ってどんな痛みなんだろう?

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

出産予定日は昨日でしたが、何事もなく今朝を迎えてしまいました・・・。

最近は特に寝る前あたりに、お腹(というか腰?)を締めつけるような軽い痛みがあり、「もしかして陣痛の前触れ?本格的な陣痛が始まるのかも?」と思うのですが、結局そのままおさまってしまいます。

そもそも陣痛ってどんな痛みなんでしょうか?

初めてのことなので想像がつきません・・・。

うちの母は何だか腰が痛いなあ、重いなあ・・・という程度で、結局陣痛の痛みがどんなものかよく分からない・・・と言っています。二人出産していますが!

そんな話を聞かされていたため、私も同じような感じかと余裕でいたのですが、うちの母は二人とも早産、私は予定日超過・・・。

すでに同じようにはお産が進まないのでは?という気もしてきました・・・。

そもそも母は20代前半で出産してますしね~!!!

私は41歳・・・。

前置きが長くなりましたが、なんだか不安になってきたので、陣痛の痛みについてリサーチしてみました!

知らなかった!陣痛には3段階あるらしい!

お産が始まると、子宮の筋肉が収縮し、赤ちゃんを外に押し出そうとします。それに伴う痛みのことを「陣痛」と言います。

陣痛には3段階あります。

  • 前陣痛(前駆陣痛)
  • 本陣痛
  • 後陣痛

「前駆陣痛」と「本陣痛」はよく聞きますが、「後陣痛」というものがあることは知りませんでした!

前駆陣痛(ぜんくじんつう)

赤ちゃんを出すための陣痛ではなく、赤ちゃんが産まれてくるための通り道である子宮下部や子宮頚管を柔らかくしておくために起こる痛みです。

前駆陣痛が起こるのは、子宮の中で大きくなった赤ちゃんが徐々に下がってくることにより、子宮が刺激され収縮を始めるためです。

陣痛の予行練習ともいわれていますね!

妊娠中にはなかった張りや痛みを腹部に感じるものの、痛みの間隔は不規則なのが特徴です。継続することはなく、少しするとおさまります。

前駆陣痛からすぐに本陣痛に移行する人もいますが、多くの場合、前駆陣痛の2~3日後くらいから本陣痛が始まります。

ただし、すべての人に前駆陣痛が現れるわけではなく、痛みの程度や継続時間には個人差があるようです。

私は今まさに「妊娠中にはなかった張りや痛みを感じる」という段階。具体的に言うと子宮がキューっと引っ張られるような痛みを感じることがあります。

でも不規則で、少し経つとおさまってしまいます。

なので、「前駆陣痛」の段階かな?と自分では思っています。

本陣痛(ほんじんつう)

本陣痛は赤ちゃんを押し出すための陣痛です。

子宮口が広がり、子宮が収縮して赤ちゃんを押し出そうとします。

前駆陣痛の場合は不規則な痛みが起こりますが、本陣痛の場合は痛みは徐々に強くなり、間隔も規則的になってきます。

お腹の張りや痛みがおさまってから、次の張りや痛みが始まるまでの間隔が10分以内で規則的になったら、いよいよお産の始まりです。

なお、初産の場合、陣痛の始まりから赤ちゃんの誕生までは約12~16時間かかるといわれています。(でも、うちの母はあっという間だったそうなので、個人差があるので注意してくださいね!)

赤ちゃんが生まれた後も本陣痛はしばらく続き、それによって胎盤や臍帯も子宮外へ娩出されます。

後陣痛(こうじんつう)

後陣痛は、子宮を元に戻すための陣痛です。

後陣痛により子宮が引き続き収縮することによって、子宮内の出血が止まり、子宮が元の大きさに戻ります。

後陣痛は通常2〜3日程度で終わります。経産婦は初産婦より子宮の組織が疲労しているため後陣痛の痛みが強い傾向にあるそうです。

子宮が元の大きさに戻るまでは6週間程度かかり、子宮を含め体全体が妊娠前の状態に戻るまではだいたい6〜8週間程度かかると言われています。

前駆陣痛と本陣痛の痛みの感じ方

前駆陣痛と本陣痛の痛みの感じ方について、他の人の体験談をもとにまとめてみました。

前駆陣痛の場合

  • お腹が張っているような感覚
  • 生理痛に似た感じの我慢できる痛みで、しばらくするとおさまってくる
  • 痛みの間隔は不規則
  • 姿勢を変えると楽になったり、痛みがおさまったりする
  • お腹や腰に生理痛のような鈍い痛み
  • お腹を下したときのようなゴロゴロ、シクシクした痛み

本陣痛の場合

  • 腰が割れそうに痛い
  • 腰に100kg以上の漬物石を乗っけてるような痛み
  • 下腹部、腰の痛み
  • 下腹部がずき-んとするような痛み
  • 下腹部に生理痛のような痛み
  • お腹が破裂しそうな痛み
  • 腰・お腹の上の方・お腹の下の方の三ヵ所が代わる代わる痛い
  • ギックリ腰の痛み
  • 下腹部は下痢のときのを10倍くらいにした感じ
  • 徐々に強く激しい痛みに変わり、痛みを感じる範囲も広がってくる
  • 規則的に痛みが起こり、20分おき、15分おき、10分おきと間隔がだんだん短くなる
  • 姿勢を変えても痛みはおさまらない

なお、陣痛が起きている間はすごく痛いけど、次の陣痛が起こるまでの間は本当に無痛、という声もありました!

病院や産院に連絡するタイミング

初産の場合は、陣痛が10分間隔になったときが、病院や産院に連絡をするタイミングです。

ただし、お産を経験したことがある経産婦は、お産の進みが早い傾向があるので、陣痛が15分間隔になった時点で連絡をしたほうがいいそうですよ。

また、破水や出血がある場合は、すぐに連絡してくださいね!

まとめ

陣痛の痛みについて調べてみましたが、経験者の話を聞いていると非常に痛そうで、なんだか余計に怖くなってきました・・・。

でも赤ちゃんが生まれた瞬間、感動で痛みを忘れてしまうとか。また欲しい!って思うらしいですね。

本当に不思議・・・。

その感覚をあと数日で自分も味わうのかと思うと、何だか感無量ですね・・・。

ここまできたら覚悟を決めて挑むしかないですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告