妊娠34週2日目:里帰り先の病院(山口赤十字病院)での初めての妊婦検診

今日は里帰り先の病院(山口赤十字病院)での初めての妊婦検診でした。
エコーが3Dではなく、写真ももらえず、がっかりしました。
総合病院ってそんな感じなのでしょうか・・・。

ただ、総合病院なので、検査自体はとてもしっかりしている印象です。今までのクリニックよりも時間をかけて丁寧に診てもらえました。先生もとても親切です。
そして、今日は心電図と、(オプションですが)はしかとトキソプラズマの抗体チェックのための採血もありました。
トキソプラズマは妊娠初期にも受けているのですが、結果の紙が紹介状に同封されていなかったようで、どうしますか?と。
はしかも予防接種は受けているのですが、抗体チェックはしていないので、念のため両方受けることにしました。

で、お会計を見て、びっくり!
なんと本日のお会計が18,000円弱!!!
高い!

心電図と採血は6,310円なので、まあ妥当だと思うのですが、妊婦検診が11,660円!
エコーと尿検査以外、特別なことは何もしていないのですが・・・。(あっ、そう言えばおりもの検査もあったから、その分高いのかな?)

里帰り先なので、東京都の妊婦検診受診票は使えず、ひとまず全額自己負担で後日払い戻しになるのですが、私の住んでいる東京都小金井市の妊婦検診の助成限度額は5,160円。それを超えた分は自己負担です。
ということは、妊婦検診の自己負担額6,500円?高すぎではないでしょうか?
今まで東京で通っていたクリニックでは3,780円弱でした。

以前不妊治療でしょっちゅうエコーや尿検査をしていましたが、その時は保険適用外でも3,000円~5,000円くらいでした。
妊婦検診って、国から助成金が出るのをいいことに、医療機関が料金をつりあげていないでしょうか?
いや、何の根拠もない個人的な感想なんですがね・・・なんだか妊婦検診だけ異常に高い料金設定になっているような気がしてなりません・・・。私の気のせいでしょうか?

高齢出産でも受け入れてくれる病院は地元ではここくらいなので、他に選択肢はないし、先生や病院のスタッフはとても親切&丁寧で病院の体制には全く不満はないのですが、料金と待ち時間(今日も2時間半待ち)はネックですね・・・。はあ・・・出産って何かとお金かかるなあ。唯一嬉しいのは、出産費用も含めてカード払いができることですね。

(後日談)

後日山口市ではありませんが、山口県の別の市に住んでいる友人に聞いたところ、彼女も山口赤十字病院にかかっていましたが、妊婦検診の費用は毎回無料か1,000円程度だったそうです。山口市在住の私のいとこの奥さんもほとんど無料だったと言っていました。自治体によって全然違うんですね。

あと、エコー写真も3Dのものがもらえたそうで・・・。ただ、若い先生にあたったときはもらえなかったそう。ちなみに私は若い男性の先生でした。もしかして先生によって違うのでしょうか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です