【紫陽花の帯留】しぇんま屋、ガラス作家の一條朋子さん

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

お庭の紫陽花を見ていたら、紫陽花の帯留が欲しくなりました。

今は妊娠中で着物が着れないので、今年は購入はしませんが、ちょっと探してみました。

ところで、私のお気に入りの帯留ショップがありますので、ご紹介しますね。

しぇんま屋というお店です。

以前クリスマスツリーの帯留を購入したことがあります。

私が購入したものとは少しデザインが変わっていますが、今でも似たようなデザインのものを販売しているようです。

しぇんま屋さんの紫陽花の帯留はこんなデザインです。私だったら青を選ぶかな♪

こちらのお店、ちょっと変わった帯留があって、見てるだけで楽しいんです。

そしてお値段もお手頃。

こちらは、バイオリンとホルンの帯留。

これをつけて音楽鑑賞したい!

そして、私のお気に入りのガラス作家の一條朋子さん。

以前、百貨店の展示会を見て、作品が素敵で一目惚れ。

ご本人も着物を着て、かんざし、指輪、帯留など、自分の作品を身につけて作品を販売されていましたが、とっても素敵でしたよ!

私は椿の帯留を購入しました。

その時のことは以前のブログに書きましたので、読んでくださいね!

一條朋子ガラス作品展

紫陽花の帯留を作られていないか探してみましたが、ネットで見る限り出ていませんでした。

ガラスでできた紫陽花の帯留めがあったら素敵だろうな~。

一條朋子オフィシャルウェブサイト Studio GLASS ONION

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告