池田重子さんの本「美の遍歴」を読みました!

スポンサーリンク

こんにちは!幸せパンダです!

昨日は息子と一緒に図書館に行きました。

図書館までは家から歩いて15分。ベビーカーに乗せていくのですが、大体歩いている間に息子は寝てしまいます。

そうすると静かなので、私はしばらく図書館の読書コーナーで本や雑誌を読んで帰る、というのがいつものパターン。

でも昨日は息子は全く寝ずに、泣きはしないものの声を出すので、本を何冊か借りてさっさと退散しました。

さて、昨日着物コーナーを見ていたら、池田重子さんの本を発見しました。

私は石田節子さんという方の着物の着こなしが大好きで、その方がいつもとても素敵な帯留をされているので、帯留を上手に使いこなすのが憧れ。

その石田節子さんは、「時代布池田」という池田重子さんのお店で10年間働いていろいろ教えを受けたということなので、石田節子さんの師匠でもある方なんです。

だから名前は知っていましたが、本人を見たのは初めてでした。

いや~、すごい気品のある方ですね。

この着こなし、本当にかっこいい!

こういう素敵な年の取り方をしたいものです。

本の中で紹介されているアンティークの帯留めも、ため息がでるほど素敵。

昨日の深夜、子どもが寝たあとに一人で眺めていました。

そして、とっても幸せな気持ちに。

妊娠、出産があったので、しばらく着物から離れていましたが、やっぱり着物好きだなあ、やっぱり帯留好きだなあ・・・と思いました。

本にのっているような高価なアンティークの帯留には手が届きませんが・・・自分なりの予算で、素敵な着こなしができたらいいなあと思います。

ちなみに、全然ジャンルが違いますが、椎名林檎さんの着物姿も大好きです。

ショートカットがとても似合っていて、真似したい。

素敵な人を参考にして、自分の着物スタイルを見つけていきたいですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告