スキルアップ

40代、今から簿記の勉強を始めます!

こんにちは!幸せパンダです!

コロナの影響で、世の中は「引きこもり」ムードですね。

この閉塞感に対する自分なりの反逆精神なのか・・・なんだか最近すごく勉強したくなってきました!

資格を取るだけが勉強ではないと思うものの、何か明確な目標がないとモチベーションが続きません。

というこで、簿記の勉強をしてみようかと思っています。

具体的には日商簿記にチャレンジしたいと思っています。

 

日商簿記にチャレンジする理由

オールマイティな知識だから

とにかく簿記を学んで損することはない!と言われています。

ビジネスはもちろんのこと、財務諸表が読めるようになれば企業分析もできるので、株投資にも役立ちます。

本当に、オールマイティーな知識なんです。

 

現在の業務に関連しているから

以前は貿易事務の仕事をしていましたが、今は保育園のお迎え時間の問題もあり、家から近い会社で庶務的な仕事をしています。

データ入力メインではありますが、部署の経理的な仕事もしているので、簿記の知識は仕事をする上でプラスになります。

せっかく学んでも生かす機会がなければ意味がないですよね。

業務にプラスになると分かっているので、それがモチベーションにつながります。

 

将来「在宅秘書」として働くことを視野に入れているため

以前ブログにも書きましたが、最近は「在宅秘書」という働き方があり、息子が小学校に入るタイミングで、「在宅秘書」として働けたらいいなあ・・・という希望があります。

子育てママにぴったりの「在宅秘書」という働き方 こんにちは!幸せパンダです。 今日もお昼頃保育園から呼び出しの電話があり、14時半で早退となってしまいました。 職場の人た...

在宅秘書で働く際にも、日商簿記の資格はかなりプラスになるようです。

 

会計の基礎知識があるので、まったくの初心者ではない

実は私、一度「USCPA(米国公認会計士)」の勉強にチャレンジしたことがあります。

20代の頃ですが、専門学校に70万円も払いました(汗)。

で、早々に離脱(笑)。だけど、導入部分で簿記の勉強はしたので、それはずっと役に立っていたりします。

経理の職務経験はほんの少しですが、新しい会社に転職するたびに「経理の経験が長いんですか?」と聞かれます。

高いお金を払って挫折した苦い経験ではありますが、その時に得た知識はいまだに役に立っているということなんですね。

ただ、勉強したのは英文簿記で、資格は「BATIC Accountant level」しか持っていません。日商簿記3級程度ですね。

お前、70万払って、そのレベルか!という声が聞こえてきそうですが、早々に離脱したのでお許しください。

今思えば本当にもったいないことをしたと思います・・・。

40歳を超えてから全く新しい分野の勉強をするのはなかなか厳しいですが、基礎知識があり、多少の業務経験もあるので学びやすい、という点で日商簿記を選びました。

 

今、勝手にメンターと思っている方のおすすめの資格なので

身近にはメンターと呼べる人はいないのですが、こびと株.comというブログを運営している方をメンターとして、日々ブログをチェックしています。(顔出しはされていません。)

ちなみに、人物のアイコンが着物を着ているのも、着物好きの私にはとっても気になるポイント。着物好きなのかな???

ちなみに幸せパンダは着物大好きです!!!(最近子育てに忙しくて、あまり着ていませんが・・・。)

さて、この方、

40歳までに、給与以外に月額20万円のベーシックインカムを確保することを目標に投資活動を行っています。

ということで、株式投資(高配当株投資)を中心に、ブログに色々と書かれているのですが(私はもともと株式投資に興味があり、このブログにたどり着きました。)、会社員でもあるようです。

どうやら経理畑の方らしく、おすすめの資格として、日商簿記を挙げられているんです。

それで、私も日商簿記にチャレンジしてみようかな~と思いました。

 

ちなみに、もう一人のメンターが、「両学長」という方。

弟から教えてもらいました。You tubeにお金の知識に関する動画をたくさんアップされています。

え?本当に無料でいいの?といったクオリティーの高い内容です。

両学長 リベラルアーツ大学

どうやら、こびと株さんとお友だちのようです。

ネットのおかけで、色々な人を勝手にメンターにできるのはいいことですね。

 

スポンサードサーチ

早速、日商簿記のテキスト買ってきたよ!

ということで、早速日商簿記のテキストを買ってきました。

これは、こびと株さんおすすめのテキストです!

 

子育てしながら時間を見つけるのはなかなか大変そうですが、頑張りたいです!
私が参考にしたこびと株さんのブログ記事はこちらです↓
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です