日記一覧

大正ロマンの世界:竹久夢二美術館

昨日は竹下夢二美術館に行ってきました。 竹下夢二が描く女性たちは「夢二式美人」と呼ばれ、線の細い、どこか物憂げな雰囲気の美女。着物の着こなしや所作が美しい、艶っぽい女性たち。館内は撮影禁止なので写真は撮れませんでしたが、特に印象に残った絵をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告